話題のブログNews

話題のNewsや芸能ネタをまとめてお届け!

    カテゴリ: 動物



    (出典 image.petokoto.com)
    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/10(木) 19:22:40.11 ID:FhPu9H3v9.net

    飼い主さんの布団に入り込んでくる愛猫。
    その理由について考えたことはありますか? 
    今回は、猫が布団に入る理由や、一緒に寝るときの注意点について解説。さらに、布団の「どこで寝るか」でわかる愛猫の気持ちをご紹介します!

    猫が布団に入ってくる理由とは

    愛猫が飼い主さんの布団に入り込んでくる、または布団の上で寝ることはありませんか? 
    寒い時期はとくに、飼い主さんにとっても幸せなひとときといえるかもしれません。
    それでは、猫が飼い主さんの布団で寝るのには、どんな理由があるのでしょうか? 主に、次のようなことが考えられます。

    暖かいから

    「冬になると一緒にお布団で眠る」「寒い日だけ入ってくる」といった飼い主さんの経験談が、多数あるようです。
    このことから猫は単純に寒いと感じると、暖を求めて自然と飼い主さんのそばで寝ようとしていることが考えられます。

    子猫気分

    若いころ去勢・避妊手術をした猫は、成長しても子猫時代の気持ちを持っていることが多いといわれています。
    そのため飼い主さんに甘える猫は多く、子猫の気分で飼い主さんと一緒に寝るという行動があるのかもしれません。
    本来、猫は単独行動をする動物ですが、信頼している相手にくっつくと安心感を得られるといわれています。

    布団の居心地がいい

    人が使っている布団や毛布は猫にとっても肌触りがよく、それを知った猫が気に入っていることもあるでしょう。

    「気持ちのいい場所で眠りたい」という単純な思いから、布団の中に入り込んでくるのかもしれません。

    飼い主さんを信頼している

    動物にとって「眠っているとき」というのは、もっとも無防備で外敵に狙われる危険な状態。
    そんな無防備な姿を飼い主さんのすぐそばで晒すのは、飼い主さんのことを信頼している証なのでしょう。
    つまり、猫にとっていちばん安全に眠れる場所が「飼い主さんのそば」ということなのです。

    猫が布団に入り込んでくるのには、さまざまな意味合いが考えられます。いずれにせよ、飼い主さんを信頼している気持ちが根本にあるのかもしれません。
    つづいては、猫と一緒に寝る際に気を付けるべきポイントについて見ていきましょう。

    10/10(木) 7:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00011296-nekomag-life


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【ペット】猫が布団に入ってくる理由って?注意事項】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)

    猫を「かわいい」と思うのには訳が

    1 Toy Soldiers ★ :2019/09/27(金) 10:33:03.40 ID:wENINvWZ9.net

     猫はとってもかわいい生き物。表情やしぐさ・行動の1つ1つが愛らしく、猫を見ていると「どうしてそんなにかわいいの~!?」と悶絶してしまうことも。しかし人が猫を「かわいい」と思うのには、実はちゃんとしたワケがあったのです!

    「かわいい」の代名詞のような存在の猫。いつの時代も、どこの国でも、猫は人にかわいがられ、愛され続けてきました。

    「猫はどうしてこれほどかわいいのだろう?」
    この疑問を解明すべく、オーストリアの動物行動学者が研究をおこなったそう。その研究結果によると、人が猫をかわいいと感じるのには“ベビースキーマ”と呼ばれる身体的特徴が関係していたのです!

    ベビースキーマって?

    “ベビースキーマ”とは、相手に「かわいい」と思わせる形態のこと。主な特徴はこちらです。

    ・体に比べて頭が大きい
    ・瞳が大きく、やや下の位置にある輪郭が丸みを帯びている
    ・おでこが広く、前に張り出している
    ・鼻が小さい
    ・手足が短い

    どうやら人は“ベビースキーマ”の特徴を持つ生き物を見ると、視覚が刺激されて母性本能がくすぐられ、「かわいい」という感情が湧いてくるようです。

    猫がかわいいのは、赤ちゃんがかわいい理由と似ている?

    この“ベビースキーマ”の特徴、よく考えてみるとかなり猫に当てはまっていると思いませんか? 
    ウルウルとした大きい目や丸い輪郭の顔、小さな鼻……。そしてこれらの特徴は、猫だけでなく人の赤ちゃんにも見られます。
    猫や赤ちゃんが“ベビースキーマ”に挙げられる見た目をしているのは、母性本能を刺激して「守ってあげたい」という気持ちにさせるため、という説もあるのです。
    人が猫を「かわいい」と感じるのには、このように科学的な理由があったのですね!

    猫はほかにもこんな点がかわいい!

    上記の“ベビースキーマ”の特徴以外にも、猫の「かわいい」ポイントはまだまだあります。
    「ニャー」という鳴き声、ふわふわの毛並み、丸い手足、肉球、ユラユラ揺れるしっぽ、ぴょこんとした三角形の耳……。
    今回は猫の見た目を中心に挙げてきましたが、気まぐれで独立心の強い性格や、ふとした瞬間のしぐさ、たまに見せるおマヌケなポーズなども愛らしいですよね。
    みなさんは、猫のどういったところを「かわいい」と感じますか? 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190923-00010962-nekomag-life


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【ネコ】猫がかわいいのにはワケがある! その理由「ベビースキーマ」とは】の続きを読む



    (出典 news4wide.up.seesaa.net)

    思わぬところでくつろぐネコが発見

    1 ひぃぃ ★ :2019/07/29(月) 23:23:23.22 ID:ojEE9NDH9.net

    快適な場所を見つけるのが上手いと言われるネコ。そんな習性からか、思わぬところでくつろぐネコが発見され、ツイッターで注目を集めている。

    こちらは、「姫ギャルパラダイス」や「てぃんくる☆コレクション」などの作品で知られる漫画家の和央明(わお・あきら)さんの投稿。赤ちゃんの動きに合わせて揺れるタイプのベビーチェアですやすやと眠る赤ちゃん...かと思いきや、そこにはしっかりと足を通してくつろいでいるネコの姿が。

     「どうやって入ったんだろう笑笑」

    と投稿した和央さんも驚きを隠しきれないようだ。

    あたかも自分専用の場所であるかのようにぴったりとおさまり、めちゃくちゃ気持ちよさそうに眠っているネコ。どうやら人間の赤ちゃんだけでなく、ネコにとってもすこぶる快適な環境のようだ。

    このツイートにはこんな反応が。

     「こんなん見つけたら膝から崩れ落ちる! 可愛すぎます!」
     「ネコちゃんも保証する、寝心地の良さなんですね」
     「リプ失礼します。かわいい! そんな綺麗に収まってないですがうちのも入ってます…笑」

    「可愛すぎます!」との声が上がる一方、ほかにもでくつろぐネコの画像がリプライ欄に寄せられた。

    投稿した和央さんも、

     「たくさんの方に見てもらえてびっくり。今日も気持ちよさそうに寝ています。ありがとね!」

    と話題になったことについて感想をツイート。しかしながら、ネコはあまりの快適さに味をしめたのか、引き続きベビーチェアでくつろいでいるそうだ。

    2019年7月29日 17時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/16848536/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【話題】どうやってその体勢に...!? ベビーチェアにすっぽり収まって爆睡するネコがかわいい】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)

    警告を無視して野生馬に触れた男性が

    1 ごまカンパチ ★ :2019/07/24(水) 04:04:14.61 ID:hmNPSVUT9.net

    http://japan.techinsight.jp/2019/07/ac07230640.html
    「野生馬に触ったりエサをあげないでください」―そんな警告を無視して野生馬に触れた男性が、足蹴りをくらい痛い目に遭ったようだ。
    多くの人がくつろぐビーチで、野生馬の足が“見事”男性の急所を直撃した様子を捉えた動画が拡散している。

    この動画が捉えられたのは、米メリーランド州とバージニア州の海岸沖、大西洋に浮かぶ長さ約60キロほどのアサティーグ島で、
    300頭ほどの野生馬が生息していることで有名だ。
    野生馬の平均体重は約360キロ(800ポンド)と小さめでポニーのようにも見えるが、島にはこの野生馬を一目見ようと毎年200万人もの観光客が訪れる。

    しかし“野生”と言われるだけあって気性が荒いのか、ずけずけと近づいて来る人間には容赦ない。
    動画では、背後から手を伸ばし脇腹を触った水着姿の男性に、野生馬が「あっちいけ!」とばかりに猛烈な蹴りを入れて威嚇。
    急所を蹴られた男性は、2メートルほど吹っ飛ばされて倒れてしまった。
    サングラスで表情を見ることはできないが、男性が突然の攻撃に慄いているのがよくわかる。一方の野生馬は後ろを振り向こうともしない。

    野生馬に蹴られたのはこの男性が初めてではないようで、国立公園の管理をするレンジャーは
    「野生馬は大人しく、人に慣れているかのようにも見えますが、蹴られて怪我をする人もいるほどです。野生馬には近づかないことが一番です」と述べている。
    ちなみに『The Sun』によると、この島に野生馬が棲みつくようになってから約300年が経つそうで、もともと飼育されていた馬が野生化したという説や、
    難破した船から島に流れ着いた馬が棲みついたという説があるそうだ。

    この動画を見た人からは
    「これは痛い」
    「断然この男が悪い!」
    「馬には近づくなって言われてるのに、子供じゃないんだから」
    「この男性は、一日中笑いものになっていたと思うよ」
    「愚かだ」
    「馬に触りたかったら、別の場所にいくべき」
    といったコメントがあがっている。

    なお、凶暴な野生動物としてよく話題にのぼるのがカンガルーだ。
    2018年には、オーストラリアで64歳の女性が体長1.8メートルの野生のカンガルーに襲われ重傷を負っている。
    また2016年には、ペット犬が野生カンガルーにヘッドロックを仕掛けられ、それを見た飼い主が救出に向かうという動画が拡散した。

    画像

    (出典 static.techinsight.jp)

    動画

    (出典 Youtube)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【金的】野生馬に触った男性 急所を足蹴りされる(米)<動画あり>】の続きを読む



    (出典 otakei.otakuma.net)

    フサフサのリーゼント猫が米大統領に似ている

    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ :2019/07/10(水) 18:26:44.82 ID:LyBSeIZN9.net

    「トニャンプ大統領だ!」 フサフサのリーゼント猫が米大統領に似ていると話題


    “ニャデランス”で増毛しました? 頭にのせた猫じゃらしがベストマッチ!

     北海道の厩舎で生まれていたのを保護した、とても臆病なブルーアイの
    「ぷる」ちゃんと、保健所から引き取った「リリー」ちゃん――
    2匹のかわいい白猫と暮らす、しんばぷー(@shinbaba10)さんがツイッターで
    投稿したある写真が話題になっています。

     いつもやんちゃに動き回る、ぷるちゃんとリリーちゃんの姿を、
    ツイッターとインスタグラムで紹介しているしんばぷー(@shinbaba10)さん。

     今回、投稿された画像には、リリーちゃんがおすましして座っているけど、
    その姿はどこかちょっと変……?

     実は、頭の上に白い猫じゃらしの先をのせられて、「増毛」されてしまって
    いたんです!

     ちょいワル風なリーゼント姿に、リプライが殺到。「ジャングル大帝」、
    「ロックスター」、「なめ猫」、「ニャデランス」などなど。
    さまざまな感想が届くなかで、ひと際多かったのが「アメリカのトランプ
    大統領に似ている!」という声。

    (以下、ソース元にてご確認ください)


    Hint-Pot(7/10(水) 11:50配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00010001-hintpot-life

    リーゼント姿のリリーちゃん【写真提供:@shinbaba10】

    (出典 lpt.c.yimg.jp)
     
    マジ?リーゼント動物

    (出典 image.space.rakuten.co.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    【【猫でも増毛しているというのに】「トニャンプ大統領だ!」 フサフサのリーゼント猫が米大統領に似ていると話題】の続きを読む

    このページのトップヘ