話題のブログNews

話題のニュースや気になる芸スポを中心に毎日お届け!

    カテゴリ: ドラマ



    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)
    【【ドラマ】浜辺美波&横浜流星:W主演ドラマでドロドロな愛憎劇 「私たちはどうかしている」を実写化】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)
    【【芸能】東出昌大、「ケイジとケンジ」公式インスタ集合写真に再び姿なし…「ひどい」「不自然」「入れて欲しい」などの声】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)
    【【芸能】胸ポロ事故?浜辺美波、前かがみシーンで「見えてはいけないモノ」が!(コメント内に画像あり)】の続きを読む


    麒麟がくる』(きりんがくる、2020年(令和2年)1月19日から放送されているNHK大河ドラマ59作。 2018年4月19日の制作発表で池端俊策の脚本で明智光秀の生涯を描き、主人公の明智光秀役に長谷川博己起用されること公表された。長谷川の主演池端のリクエストによるもので、同放送局のド
    24キロバイト (2,623 語) - 2020年2月2日 (日) 10:48


    (出典 realsound.jp)

    1 Egg ★ :2020/02/03(月) 09:27:23 ID:UfgiOCTe9.net

    俳優の長谷川博己(42)が主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の第3話が2日に放送され、平均視聴率は16・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが3日、分かった。

     大河ドラマ59作目。第29作「太平記」(1991年)を手掛けた池端俊策氏(74)のオリジナル脚本で、智将・明智光秀を大河初の主役に据え、その謎めいた半生にスポットを当てる。物語は1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」だった時代から始まり、それぞれの誕生を丹念に描く。

     第3話は「美濃の国」。夫を亡くした帰蝶(川口春奈)は明智荘を訪ね、光秀(長谷川)や駒(門脇麦)らと束の間の気の置けないひと時を過ごし、笑顔を取り戻す。一方、道三(本木雅弘)は、より操りやすい土岐頼芸(尾美としのり)を美濃の新しい守護として擁立しようとする。内心、道三のことを嫌う頼芸は、道三の長男・高政(伊藤英明)に自分が実の父親であるかのようにほのめかす…という展開だった。

    2/3(月) 9:17配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00000146-spnannex-ent


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【大河ドラマ】〈視聴率〉長谷川博己主演 大河「麒麟がくる」第3話は16・1%】の続きを読む


    麒麟がくる』(きりんがくる)は、2020年(令和2年)1月19日から放送されているNHK大河ドラマ第59作。 2018年4月19日の制作発表で池端俊策の脚本で明智光秀の生涯を描き、主人公の明智光秀役には長谷川博己起用されること公表された。長谷川の主演は池端のリクエストによるもので、同放送局の
    24キロバイト (2,594 語) - 2020年1月26日 (日) 23:59


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    1 ばーど ★ :2020/01/27(月) 09:16:51 ID:674U+Lak9.net

     俳優の長谷川博己(42)が主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の第2話が26日に放送され、平均視聴率は17・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、分かった。

     大河ドラマ59作目。第29作「太平記」を手掛けた名手・池端俊策氏(74)のオリジナル脚本で、智将・明智光秀を大河初の主役に据え、その謎めいた半生にスポットを照らす。物語は1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」だった時代から始まり、それぞれの誕生を丹念に描く。

     第2話は「道三の罠(わな)」。光秀(長谷川)に心を開いた望月東庵(堺正章)と駒(門脇麦)は、ともに美濃に向かうことになる。しかし、その行く手には、美濃の侵略を目論む尾張の織田信秀(高橋克典)の大軍が迫っていた。多勢に無勢の中、籠城を決め込む斎藤道三(本木雅弘)。光秀と道三の嫡男・高政(伊藤英明)は反対するが、それは敵を欺く道三の作戦で…という展開だった。

    1/27(月) 9:15
    スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00000135-spnannex-ent


    (出典 portal.st-img.jp)


    【【視聴率】長谷川博己主演「麒麟がくる」 第2話は17・9% 好調キープ】の続きを読む

    このページのトップヘ