話題のブログNews

話題のNewsや芸能ネタをまとめてお届け!

    カテゴリ:芸能ニュース > 映画



    (出典 www.j-cast.com)


    1 予想健ちゃん ★ :2019/10/02(水) 06:45:04.02

    浜辺美波主演の漫画原作映画に大ブーイング「100%オマエじゃない」

    女優の浜辺美波が、来年冬公開予定の映画『約束のネバーランド』に主演することが分かった。同作は、2016年8月から『週刊少年ジャンプ』にて連載中の人気漫画が原作。孤児院で育てられた子どもたちが、実は〝食用児〟として飼育されていたというショッキングな内容がヒットし『このマンガがすごい!2018』オトコ編1位を受賞している。

    ネット上では、

    《美波ちゃん似合い過ぎー!》
    《実写化でえっと思ったけど、かわいいから許す》
    《今から公開が楽しみ。絶対に見に行きます》

    など、早くも期待の声が上がったが、一方で、登場人物の年齢が12歳から16歳に設定変更されたことに対して、一部のファンの間では批判の声が広がっている。

    《これ俳優に合わせたんだろうけど、原作を完全に無視してる。ありえんわ》
    《一番やっちゃいけないやつだろ。原作ファンをバカにしてるな》
    《この物語は12歳だからこその話なんでは…》
    《100%オマエじゃない》
    《年齢設定変えたら世界観が壊れるの分からないのかよ》
    《どうせクソ映画だろ。よほど高評価じゃない限り、見には行かないな》

    など、大ブーイングの嵐だ。

    俳優に合わせて世界観がぶち壊し

    「そもそも最初から浜辺美波ありきで制作資金を集めているので、原作の設定通りにはなりようがありません。本当であれば12歳前後の実力のある子役を起用した方が、映画として面白くなるのは間違いないでしょうね。結局、人気漫画の実写化は、原作に思い入れがある人ほど納得のいかない作品になってしまうのです。『君の膵臓をたべたい』で大ブレークした浜辺ですが、最近は〝激ヤセ報道〟などもあり、人気に陰りが出ています。映画がヒットするかは未知数と言っていいでしょう」(映画ライター)

    実写化の年齢設定を変え〝爆死〟した例は少なくない。小学校が舞台の漫画『地獄先生ぬ~べ~』では、登場する生徒は小学5年生だったが、ドラマ化にあたり高校2年生に変更され、ファンの怒りを買った。

    「ぬ~べ~では、生徒役に『Hey!Say!JUMP』の知念侑李や俳優の中川大志、吉沢亮らを起用するために無理やり高校生に設定変更しました。しかし、結果的に、視聴率一桁台を連発し、大コケしました。人気タレントが出演したからといって、必ずしもヒットするとは限らないのが実写化の難しさですね」(エンタメ誌記者)

    浜辺は「『約束のネバーランド』は、今回のお話をいただく前から熟読していて、本当に愛してやまない漫画です」などと原作愛を語ったが、漫画ファンの間ではシラけた空気が漂っているとか。

    浜辺には、アンチを唸らせる演技を期待したいものだ。

    https://myjitsu.jp/archives/95774


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 img.animatetimes.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 news.nifty.com)


    【【映画】浜辺美波 主演『約束のネバーランド』に大ブーイング「100%オマエじゃない」「物語の設定を俳優に合わせて世界観がぶち壊し」】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    41キロバイト (3,969 語) - 2019年8月11日 (日) 07:34


    (出典 public2.potaufeu.asahi.com)

    小栗旬の“奥手ぶり”を暴露

    1 Egg ★ :2019/09/14(土) 16:24:59.07 ID:11EbFgcT9.net

    俳優の小栗旬、女優の沢尻エリカが14日、都内で行われた映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』の公開記念舞台あいさつに出席。愛人関係を演じた2人だが、沢尻は「撮影初日の最初がキスシーンだった」と振り返ると「小栗さんは、こういう事に慣れてるのかなと思っていたら、全然、来ないなと。実はそういうのやったことないらしく意外でした」と“奥手ぶり”を暴露した。

    【写真】この記事の写真を見る(全8枚)


     撮影現場では、蜷川実花監督から「もっと胸を触って!」と指導が飛んだという。沢尻も「もうちょっとグイグイ来て!」と思っていたようで、そのエピソードを聞いた小栗は「あの初日に関しては“役者失格”でした。段取りの時に『触りなさい!』と言われたら恥ずかしくて。みんな、よくこんなことしてるなと…」と赤面した。

     その後の絡みシーンでも「結局、触ってない」と蜷川監督は公開ダメ出し。小栗は「あれは本当に反省しています。このままじゃダメだと思って、あの晩はとても反省しました。覚悟を決めたはずですが、沢尻エリカのムードに飲まれてしまって…」と笑いながら謝罪していた。

     『走れメロス』『津軽』など数々の有名作品を世に出した太宰が死の直前に発表し、遺作となった『人間失格』は累計1200万部以上を売り上げ、今もなお歴代ベストセラーランキングのトップを争う人気書籍。写真家としても著名な蜷川氏がメガホンを取り、原作小説の映画化ではなく、『人間失格』の誕生秘話を太宰と彼を愛した3人の女性たちの目線で、事実をもとにしたフィクションとして描く。

    2019-09-14 12:04 オリコンスタイル
    https://www.oricon.co.jp/news/2144426/full/

    写真
    (出典 contents.oricon.co.jp)


    動画

    (出典 Youtube)



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)



    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【芸能】<沢尻エリカ>小栗旬の“奥手ぶり”暴露!「もうちょっとグイグイ来て!」】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    京アニ 事件後初の新作公開 犠牲者の名前も
     
    (出典 Youtube)

    全ての犠牲者と負傷者の名前を

    1 記憶たどり。 ★ :2019/09/05(木) 19:21:31.52 ID:mhmvIyO89.net

    https://this.kiji.is/542168502848160865?c=39550187727945729

    京都アニメーション放火殺人事件で、6日公開の新作映画のエンドクレジットに、
    事件の全ての犠牲者と負傷者の名前を出すことが5日、同社側への取材で分かった。 

    同作品は35人が犠牲となった7月18日の放火殺人事件の前日に完成した。同社は公開に先立つ4日、代理人弁護士を通じ「災禍に見舞われたスタッフを含め、制作に参加した全員の生きた証しです」とのコメントを出した。

    同社では通常、制作スタッフとしてエンドロールなどに名前を出すのは1年以上の経験を有する者としているが、今作では監督の希望により、制作参加の全スタッフの名前を出すという。この中には、今回の事件の犠牲者も含まれている。
     ホームページによると、同作品の公開は今月26日まで。同社は「ぜひ、劇場でご鑑賞いただき、末永くお楽しみいただけましたら幸いです」としている。 

     
    『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』
    http://www.violet-evergarden.jp/sidestory/


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567650611/
    1が建った時刻:2019/09/05(木) 11:30:11.81


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【京アニ】6日公開の新作映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝』のエンドクレジットに全ての犠牲者と負傷者の名前を掲載】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    公開34日目で興行収入100億円を突破

    1 孤高の旅人 ★ :2019/08/22(木) 18:03:38.30 ID:LSXDu/++9.net

    『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり
    8/22(木) 11:44配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000332-oric-ent

     現在大ヒット公開中の新海誠監督による劇場アニメ『天気の子』が21日、公開34日目で興行収入100億円を突破(100.7億円)したことがわかった。日本映画で興収100億を突破したのは、同じく新海監督の『君の名は。』(16年)以来3年ぶり。

     前作『君の名は。』(16年)から3年ぶりとなる同作は、全国359館448スクリーンで公開されるやいなや初日から3日間で興行収入16.4億を突破し、『君の名は。』対比128.6%を記録する好調なスタートを切った。『君の名は。』は公開から28日間で100億円を突破していたが、今回もまた大きな記録を打ち立てることが期待される。

     世界からも注目を集めており、公開前から140の国と地域での配給が決定し、『第44回トロント国際映画際』の出品、さらに異例のインド公開が決定するなど、日本を越え世界中に話題が広がっている。

    ◆初日7月19日(金)~8月21日(水)までの34日間
    観客動員 7,519,350人
    興行収入 10,073,344,500円
    (※数字はすべて興行通信社調べ)

    ★1:2019/08/22(木) 13:39:44.64
    前スレ
    【大ヒット】『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566448784/


    (出典 comisoku.com)



    (出典 zaxtukiblog.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 cdn.utaten.com)


    【【大ヒット】『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり】の続きを読む


    本の責任編集を手掛け、同書では安彦、同作で原画を担当した板野一郎と庵野による師弟&孫弟子の座談会が収録された 。 特撮作品では「ウルトラシリーズ」の大ファンで、特に『帰ってきたウルトラマン』に熱中したといい、大学時代には『ウルトラマン』の8ミリ映画を自主制作している。なお、高校時代に8ミリフィルムのカメラを購入している。DAICON
    61キロバイト (7,585 語) - 2019年7月31日 (水) 22:35


    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    次は『シン・ウルトラマン』!主人公に斎藤工

    1 湛然 ★ :2019/08/01(木) 05:04:26.83

    8/1(木) 5:00 サンケイスポーツ
    「シン・ゴジラ」庵野秀明氏、次は『シン・ウルトラマン』!主人公に斎藤工
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000504-sanspo-movi

    ウルトラマン(1966年放送)(C)円谷プロ

    (出典 amd.c.yimg.jp)
     
     
     2016年公開の「シン・ゴジラ」でゴジラの襲来をリアルに描いた企画・脚本の庵野秀明氏(59)と樋口真嗣監督(53)の最強コンビが特撮テレビドラマの最強ヒーロー、ウルトラマンを「シン・ウルトラマン」(2021年公開予定)として映画化することが31日、分かった。ウルトラマンに変身する主人公を演じる斎藤工(37)、長澤まさみ(32)、西島秀俊(48)の主要キャストも決定。日本を代表するヒーローが現代社会を舞台に躍動する!

     1966(昭和41)年に誕生し、今も大人気のウルトラマンが“シン”化して令和のスクリーンに帰ってくる。

     「新世紀エヴァンゲリオン」で知られる企画・脚本の庵野氏はウルトラマンシリーズのファンを公言。大阪芸術大在学中には自ら主演して監督した8ミリ映画「DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン」を自主製作したこともある。

     初代「ゴジラ」(1954年)の現代社会での再構築だった「シン・ゴジラ」では、本当にゴジラが現れたら政府や自衛隊はどう動くかを徹底リサーチして映像化。興収82・5億円の大ヒットを記録し、第40回日本アカデミー賞でも作品賞、監督賞など主要7部門で最優秀を受賞するなど作品としても高評価を得た。

     今回も盟友・樋口監督とタッグを組み、初放映時に初めてテレビで「ウルトラマン」を“目撃”したときと同様の衝撃を与える作品を目指す。

     物語の詳細に触れるため、それぞれの役柄はトップシークレットだが、3人のキャストはいずれも“巨大生物に対抗する組織”のメンバー。斎藤は主人公である“ウルトラマンになる男”を演じ、「一度だけ生前の実相寺昭雄監督にお会いする機会があり、前のめりに当時の円谷プロや『ウルトラマン』の様々な話を伺えたことは全て“ココ”に繋がっていたのでは」と感激。ウルトラシリーズの名演出家との邂逅(かいこう)も交えて武者震いした。

     主人公の相棒に扮する長澤は「思いがけない展開もありますが、今を生きぬく事はいつもどんな時も精いっぱい。作品を通して少しでも多くの人の心に届くものになれば」と、「シン・ゴジラ」級の緊迫感を保証。

     主人公の同僚役の西島は「驚きと興奮がいまだに冷めません。ファンの方もそうでない方もきっと楽しめる一級のエンターテイメント作品になると確信しています」と意気込む。

     「進」「新」「真」「深」など、さまざまな言葉の意味を持ちうる「シン」の言葉を冠にした新プロジェクトが始動。最高のスタッフ、キャストが“誰も見たことのないウルトラマン”を創り上げる。


    (おわり)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【映画】「シン・ゴジラ」庵野秀明氏、次は『シン・ウルトラマン』!主人公に斎藤工】の続きを読む

    このページのトップヘ