話題のブログNews

話題のニュースや気になる芸スポを中心に毎日お届け!

    カテゴリ: 話題



    (出典 tk.ismcdn.jp)
    1 首都圏の虎 ★ :2019/12/14(土) 22:24:13.27

    婚活を10年近くしていても上手くいかない理由は、単にご縁がなかったのか、理想が高すぎるのか。なかなか難しい問題です。ヤフー知恵袋に11月末、「婚活中の38歳です。ご意見聞かせてください」という女性からの相談がありました。

    30代前半から婚活を続けており、知人の紹介を受けたり、結婚相談所などを訪れたりと出会いを求めていますが、まったく上手くいかないという相談者。本人は「156cm52kgで若い頃から歌手のYUKIさんに似てる」と言われ、年齢より幼く見えるといいます。相手に望むこととしては


    「自分より前後5歳程度で、年収もその年齢の平均額、できれば見た目も良い人がいいですが贅沢は言っていられないので妥協します」

    とのこと。その程度なので理想が高いわけではないと思うのに、上手くいかないと思い悩んでいます。(文:篠原みつき)


    相談員「客観的に見て釣り合いが取れているんです。私たちはプロですから」



    先日は、結婚相談所で42歳の公務員を紹介されましたが、お断りしたそうです。収入や人柄は問題なかったものの、外見が「頭髪も寂しく体型もややぽっちゃりの中年そのもので、この人と道を歩けるかな?と考えたら無理でした」と正直に印象を綴っています。

    しかし、相談所にそれを伝えると、少し批判されたそう。担当者は「年齢的に見た目の衰えは仕方がない」「相談所としてはお互いの希望理想と、夫婦になったときを想像し釣り合いがとれるような方たちを紹介している」などと説いてきたそうです。

    カチンときた女性は相談員に、あの男性と自分は「釣り合いが取れるとは思えません」と伝えましたが、


    「客観的に見て釣り合いが取れているんです。私たちはプロですから」

    とダメ押しされてしまいました。

    悶々として、腹立ちまぎれにSNSに書き込みをすると、今度は「勘違いするなババア」などと非難されたそう。ますますイライラが募った女性は「望むことは悪いことなんでしょうか?」と訴え、知恵袋に意見を求めました。


    「一緒に道を歩けない」レベルの相手と結婚して幸せになれるのか


    この相談は注目を集め、閲覧数は2万8000回以上、回答も多数寄せられました。多かったのが「年収と見た目まで問うあなたは高望みしている」「婚活市場の現実を知りましょう」といった厳しい意見です。


    「残念ながら、38歳という実年齢が貴方の婚活市場での価値を下げているのです」
    「貴女が望むイイ男は30歳までに婚活市場から姿を消します」
    「YUKIさんに似ていると言われていたのは若い頃です。今YUKIさんに似ているではないのですよ」

    といったツッコミが大半でした。「その42歳公務員の人はむしろあなたから見て『優良物件』なのです」という指摘も。確かに給与や休日が安定している公務員は、結婚相手として人気の職業です。「公務員男子」のみを対象にした婚活パーティーもあるぐらいです。

    とはいえ、「一緒に道を歩けない」ほどの相手を無理に薦めることは誰にもできません。付き合っていくうちに慣れて受け入れてしまう可能性も十分ありますが、生理的に受け入れられないレベルの相手であれば結婚してから苦しいかと思います。

    この相談のベストアンサーは「自分がイイと思った人と交際して、結婚するのが一番です」というものでした。結婚相談所はなんとか一緒になってもらうのが仕事なので、気にしないようにと助言しています。

    相談者は補足として、「私の年収は420万プラス残業代と年2回の賞与です。貯金は700万ほどです」と付け加えており、それだけの収入があれば「まぁ一人でも楽に暮らせるし良いんじゃないですか?」といった意見もありました。もし、相手の見た目で「同じ道を歩けない」と思うことが続くなら、一人で歩いて行くのも一つの道かもしれません。

    2019年12月14日 8時0分
    キャリコネニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/17524733/

    ★1が立った時間 2019/12/14(土) 17:41:38.18
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576325648/


    (出典 news.careerconnection.jp)


    【【話題】38歳婚活女性、42歳公務員を紹介されるも 「見た目が中年そのものでお断りしました」 ネットで意見を求めるも賛否両論】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)
    1 ニライカナイφ ★ :2019/12/12(木) 03:37:34.41

    もういくつ寝るとお正月――。
    ちょっとまった。先にやることがあるだろう。
    忘年会である。

    親しい友人と1年を振り返る機会...だろうか。
    いや、やはりイメージが強いのは会社の忘年会だ。

    お酒を強要され、何か出し物をさせられる。
    またお金がかかるなどの理由がつきまとい、行きたくない人は少なくない。
    一方で、普段話す機会がない部署の人と触れ合うチャンスと思う人もいるだろう。

    そこでJタウンネットは、「会社の忘年会、ぶっちゃけ行きたい?行きたくない?」というタイトルで、読者に真意を聞いた(総得票数1035票、2019年11月29日~12月11日)。

    ■ 「業務時間外に気を遣ってまで飲みたくない」

    こちらは全1035票の結果を円グラフにまとめたものだ。
    ご覧の通り、「行きたくない」と回答した人が全体の83.3%(862票)を占めた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    従業員が1000人いる会社であれば、830人の本心が表出した結果である。
    「行きたい」と答えた人は16.7%(173票)。その差は歴然となった。

    都道府県毎の回答の比率を見ても、「行きたくない人」が圧倒的に引き離している。
    山形県と福島県の2県のみ、「行きたい人」が優勢の結果となったが、得票数が少なく、東北の色を見出すことは難しい。
    やはり全国的に、会社の忘年会には参加したくないのである。

    いったいなぜ、忘年会に行きたくないのだろうか。
    ツイッター上には、次のような声が。

    「業務時間外に気を遣ってまで飲みたくない。だったら家でひとりで飲む方が楽しいし」
    「忘年会はお金も払って時間も無駄にする行事だよね。飲み会が楽しい人はいいけど、お酒が飲めなかったり上司の無駄話を聞きたくない人もいっぱいいるはず」

    行きたくない人の声は数え切れないほど挙がり、もし参加するのであれば、以下の条件を提示する人もいる。

    「宴会芸がない」「お酌なし」「セクハラ発言なし」「会費無料」「1次会のみ(20時解散)」「ノンアルコールOK」「泥酔者が出ない」「禁煙」

    そろそろ忘年会の定義を考えなければいけないのだろうか。
    会社の忘年会につきまとうイメージは、最悪の状態だ。

    「忘年会や新年会は、行きたい人やりたい人がやれば良く、参加を強制することじゃなくなっていくだろうね」
    「そもそも職場の忘年会にクソ程行きたくないと思っている若手達と飲んで、上の連中も何が楽しいの??」

    それでも、「行きたい」と答えた人は、1割強存在するのも事実である。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17512647/


    【【話題】会社の忘年会「ぶっちゃけ行きたくない」が8割超 現代人の本音、読者アンケートで判明】の続きを読む



    (出典 wezz-y.com)
    1 ばーど ★ :2019/12/11(水) 10:46:36.18

    自動車販売のオフィスMIYA社長の宮城健さんと次男で城西小学校3年生の修士さんは9日、首里城再建の寄付金として17万6500円を沖縄タイムス社に託した。

    修士さんは小さい頃から首里城で遊び、親子で周辺をジョギングするなど、親しんできたという。火災を受け、9年間ためたお年玉を全て寄付することを決意。健さんも修士さんに「社長でしょう?」と後押しされ、500円玉貯金を寄付に充てた。

    健さんによると、修士さんは「『首里城いつできるかな』『いくらでできるかな』といつも話している」という。

    修士さんは「面白い首里城ができたらいいな」と語り、再建を期待した。

    12/11(水) 10:25
    沖縄タイムス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00508537-okinawat-oki

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【沖縄】「社長でしょ?」父を動かした小3の決意 好きな首里城のために…9年貯めたお年玉を全て寄付 父も500円玉貯金を寄付】の続きを読む



    (出典 assets.media-platform.com)
    1 牛丼 ★ :2019/12/09(月) 07:49:45.17 ID:5aMEqZNh9.net

    近所のスーパーやコンビニエンスストアなど、どこでも気軽に買える炭酸飲料。バリエーションが豊富なため、人によってお気に入りの商品もさまざまですよね。そこで今回は、数ある炭酸飲料の中で「結局一番うまいのはこれ!」と思った商品をアンケート、ランキングにしてみました。

    1位 コカ・コーラ
    2位 三ツ矢サイダー
    3位 ファンタ グレープ

    1位は「コカ・コーラ」!

    1位には、1886年にアメリカのジョージア州で誕生した炭酸飲料の大定番「コカ・コーラ」。好奇心から香りの良いキャラメル色のシロップを調合した薬剤師のジョン・S・ペンバートン博士が、シロップを近所の薬局に持ち込んで炭酸水と合わせたことで生まれた「コカ・コーラ」。1985年には、業績が伸び悩んでいたコカ・コーラ社が長年親しまれてきた味を変更する「ニュー・コーク騒動」もありましたが、オリジナルの味を愛する消費者の猛反発を受け、同年のうちに元に戻されています。これほど多くの人が味にこだわりを持つ商品であることを考えると、今回の結果も納得ですね。

    2位は「三ツ矢サイダー」!

    2位には、日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢サイダー」。「三ツ矢サイダー」が現在の商品名となったのは1968年ですが、ルーツとなる炭酸水「平野水」が発売を開始したのは1884年というロングセラー商品です。その後、1952年には甘味成分に砂糖のみを使用した「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」が登場しますが、砂糖が貴重だったこともあり、当時はぜいたくな飲み物として話題になったそうです。
    今でこそ誰もが気軽に飲める国民的炭酸飲料としておなじみの「三ツ矢サイダー」。ぜいたく品として扱われていた時代があったというのは面白いエピソードですよね。

    3位は「ファンタ グレープ」!

    3位にランク・インした「ファンタ グレープ」は、1位と同じくコカ・コーラ社が販売している人気の炭酸飲料です。1957年に日本で製造・販売を開始した「コカ・コーラ」に比べると後発商品のイメージを持つ人もいるかと思いますが、日本での初登場はわずか1年遅れの1958年。発祥の地となったドイツや、アメリカでは当時すでに人気の商品だったのだとか。
    ブランドイメージの親しみやすさから若者層を中心に支持を集めていますが、子どもの頃からこの味に親しんでいるという中高年層も少なくないのではないでしょうか?
    いかがでしたか?
    数え切れないほどのバリエーションが存在する炭酸飲料ですが、やはり人気が高いのは長く親しまれている定番の味というのがよく分かる結果となりました。気になる4位~59位のランキング結果もぜひご覧ください。

    みなさんは、どの炭酸飲料が好きですか?
    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:3,456票
    調査期間:2019年10月31日~2019年11月14日

    https://ranking.goo.ne.jp/column/6248/?page=all
    4位以下!
    https://ranking.goo.ne.jp/column/6248/ranking/52360/

    ※前スレ
    結局一番うまい炭酸飲料ランキング、ペプシ何と18位!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575827017/


    (出典 shop.r10s.jp)



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    (出典 shop.r10s.jp)


    【結局一番うまい炭酸飲料ランキング、ペプシ何と19位!】の続きを読む



    (出典 www.aeondewine.com)


    1 あしだまな ★ :2019/12/05(木) 04:24:32.51

    累計20億本を突破
    リニューアルしたこの「ビール」を、もう飲まれただろうか?

    イオンのプライベートブランド「バーリアル」シリーズ。レギュラー商品の「バーリアル」と、「バーリアルリッチテイスト」「バーリアル糖質50%オフ」の3つのシリーズ展開がされている。いわゆる第4のビール(麦芽比率25%以下のビールに、大麦スピリッツなどを加えたもの)と呼ばれる種類の発泡酒だ。

    先月24日にはシリーズの全銘柄のリニューアルを発表し、29日(火)より全国のグループ最大約4000店舗にて発売を始めている。

    これらが350ml缶で、78円(税抜)で購入できるというから驚きだ。他社の同様の発泡酒製品を見ても100円を超える商品が多い中、規格外の価格といえよう。

    では、味もそれなりなのかというと、これが美味しい。実はバカ売れしているのだ。
    発売された2010年6月当初から売れ行きは好調で、19年5月には累計20億本を突破。今後もさらに販売本数を伸ばしていくに違いない。

    なぜ、「バーリアル」はこんなにも売り上げを伸ばしてのか? バズっている理由は、度重なるリニューアルによる「品質の向上」と、いい意味でそれに見合わない「低価格」にある。
    販売開始から2017年5月までのシリーズ累計販売本数は16億本(350ml換算)であり、右肩上がりとはこういうこと。売上本数は順調に伸びていた。
    それでも、同年6月には一度目の変更。麦汁の比重を高め、ドイツ産ホップの使用による改善が図られている。

    注目すべきは2018年6月。製造委託先が韓国のビールメーカーから、国内大手の「キリンビール」に変更(岡山、神戸、横浜、取手工場)されたことだ。
    これが、圧倒的な「品質」に対する「低価格」を決定打にしたのだ。
    ビールという飲み物は、非常に輸送効率が悪いお酒と言える。
    ウィスキーなどの蒸留酒は、いわば濃縮した「アルコール飲料」を1コンテナ当たりに多く積むことができる。
    それに対してビールは製品の成分の9割ほどが水であり、ウィスキー本から提供できるものと同じ杯数分のビールを送るとするとその分コストがかさむ。

    国内工場に変わることで、海外からの海を渡っての輸送費がカットされた。まず、これが価格に大きく貢献している。
    合わせて、輸送時間が短縮された。韓国からの海輸にかかっていた時間がなくなり、移動中に起きる劣化の可能性が格段に低下したのだ。問屋をはさまず、直取引を行っていることも大きな利点と言える。

    レシピ変更による味の追及はもちろん、キリンビールの卓越した工程管理も相まって、一定の鮮度状態を担保できるようになったと言えよう。
    キリンビールを製造元に選んだ理由としては、2018年の変更時にイオンリカーの神戸一明社長は「輸入ビールも品質は高いが、
    繊細な日本人の味覚に合わせた商品は国内メーカーの方が得意だ。キリンビールのものづくりの丁寧さを評価した」と述べている。

    78円でこの味はズルい
    さて、気になる「バーリアル」の味のほうはどうなのか? 今回のリニューアル点を、イオンは下記のように説明している。

    <お客さまの声をもとに今回リニューアルした「バーリアル」は、2018年6月に発売した3つのテイストを改良し、黄色の「バーリアル」は“キレの良い後味”を、青の「バーリアルリッチテイスト」は“コクのある飲みごたえ”を、緑の「バーリアル 糖質50%オフ」は“スッキリとした後味”をより一層お楽しみいただける味わいに仕上げています。>(同社HPより引用)

    続く
    https://news.livedoor.com/article/detail/17474304/


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【酒】イオンの78円ビール「バーリアル」、バカ売れ 製造委託先を韓国製からキリンビールに変更】の続きを読む

    このページのトップヘ