話題のブログNews

話題のNewsや芸能ネタをまとめてお届け!

    カテゴリ: ほっこり



    (出典 sokamoto.sakura.ne.jp)

    昆虫とまさかのツーショットを決めた姿が注目を

    1 ひぃぃ ★ :2019/07/26(金) 22:00:00.05 ID:BGECMxWQ9.net

    鮮やかな水色の体とくちばしが特徴的なカワセミ。そんな小鳥がある昆虫とまさかのツーショットを決めた姿が、インターネット上で注目を集めている。

    こちらはツイッターユーザーのがな(@jzx81sasabou)さんの投稿。水色の体をしたカワセミの頭に同じく青い色をしたトンボがとまっている。示し合わせたかのような同系色のカラーリングによって、別の生き物であるはずなのに妙に馴染んでいるように見えるから不思議だ。

    トンボが頭に乗るバージョンとくちばしに乗るバージョンの2枚の写真が投稿され、なんだかカワセミとトンボが仲良く遊んでいるかのよう。投稿したがなさんもトンボに乗っかられているカワセミについて、

     「この子のんびりしてるのか?ちょくちょく乗られてましたw」

    と見た時の状況をツイートしている。

    このツイートにはこんな反応が。

     「可愛いです(*´Д`*) とんぼに乗っかられて!」
     「カワセミ『んあ?(予想外の展開)』」
     「おはようございます。 すごいですね! カワセミを止まり木にしてしまうトンボ」

    仲睦まじそうなカワセミとトンボの姿に「可愛い」との声が上がる一方、カワセミを止まり木代わりにしてしまうトンボに称賛の声も上がった。

    ネット上でカワセミの食生活について調べてみると、カワセミがトンボを食べてしまうこともあるよう。ぜひこのまま仲良く過ごしてもらいたいのだけど、自然界ではなかなか難しいか...。

    2019年7月26日 21時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/16836642/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【話題】カワセミの頭にトンボがぴたり 実は仲良し?異色のツーショットにほっこり】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/04(火) 20:26:48.20 ID:WJPVUY539.net

    講義中に寝るのは人間だけじゃないんだな――。こうしたコメントを添えてツイッターに投稿された写真が、インターネット上で「可愛い」「リラックスしすぎ」などと話題になっている。

    まずは、こちらの投稿をご覧いただこう。

    講義中に寝るのは人間だけじゃないんだなーって pic.twitter.com/8aIxcXbmuQ
    - トッポ (@bukentoppo) 2019年4月25日

    こちら、大阪大の学生だというトッポ(@bukentoppo)さんのツイート。授業中の教室にネコが侵入し、堂々と机の上で居眠りを始めたそうだ。
    しかも、わざわざプリント資料の上に陣取っている。ふてぶてしいけど、やっぱりかわいい...。

    投稿者のトッポさんは、ネコが居眠りを始めた際の状況について、

    「普通に入ってきて普通に寝付いちゃって笑っちゃいました」

    と振り返っている。投稿された写真をみると、ネコの写真を撮る学生も出るなど、教室はどこか楽しそうな雰囲気だ。

    授業が終わった後も、このネコちゃんは居眠りを続けていたよう。トッポさんは続けて、こんな報告ツイートも投稿している。

    休み時間なっても起こしてもらえずひとりで寝てる奴っておるやん?
    大阪大学でも同じ。 pic.twitter.com/xjSds6r3tp
    - トッポ (@bukentoppo) 2019年4月25日

    ちなみに、この黒猫はキャンパスの名物にゃんこだそう。あまりの馴染みっぷりに、ツイッターにはこんな反応が寄せられている。

    リラックスしすぎて変化解けてる
    - Garnet (@01Garnet02) 2019年4月27日

    人間かと思って見たら猫だったという笑
    - huahui (@be_rry_honey017) 2019年4月27日

    高2の時オープンキャンパス行ったんだけどさ、その時3回生が猫が普通に教室にいますよって言ってたけど、本当だったんだな爆笑
    - Kaito.Akama (@reb_akm_0115) 2019年4月25日

    俺、今から大阪大学に進路希望変える https://t.co/zc3tuqY0nU
    - ?電電猫猫? (@nya3_neko2) 2019年4月26日

    こんなにかわいい学生(?)なら、教授も居眠りを見過ごしてくれそう。


    トッポ(@bukentoppo)さんのツイートより


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    https://j-town.net/tokyo/news/localnews/289681.html
    2019年6月 3日 20:00
    (deleted an unsolicited ad)




    【【動物】大学の講義にネコ乱入→そのまま爆睡... まさかのアクシデントに教室中がほっこり】の続きを読む



    (出典 ckworks.jp)

    他のキュンとする漫画を載せてみました


    【【※号泣注意※】あるカップルの一生を描いた漫画が涙腺を殺しに来てるとTwitterで話題にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

     

    (出典 blog-imgs-89.fc2.com)

    正月から笑う門には福来る

    1 名無しさん@涙目です。 :2019/01/02(水) 23:21:00.33 ID:zm4jaZMl0●.net BE:792141984-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    今年の“ブレイク候補芸人”ぺこぱ、『おもしろ荘』優勝後の反響と抱負明*

    https://abematimes.com/posts/5494017



    (出典 imgur.com)


    【正月恒例おもしろ画像スレ】の続きを読む



    (出典 tabizine.jp)



    1 みつを ★ :2018/12/19(水) 23:19:30.07 ID:CAP_USER9.net

    https://www.bbc.com/japanese/46615486

    近所の2歳少女に14年分のクリスマス・プレゼント 英80代男性が死去前に用意
    2018/12/19 8時間前

    イギリス南西部のウェールズに住む家族が、驚きの贈り物を受け取った。最近亡くなった近隣男性が、この家族の2歳の娘に、今後14年分のクリスマス・プレゼントを残していたのだ。

    ウェールズのバリーに住むオーウェン・ウィリアムズさんとキャロライン・ウィリアムズさん夫婦はこの2年間、近くに住む80代後半の男性ケンさんと親しくしていた。

    ケンさんは、ウィリアムズさんたちの娘キャディちゃん(2)を「溺愛」していたと、夫妻は言う。

    ケンさんは最近亡くなったが、ケンさんの娘が17日夜、プレゼントを届けるため、ウィリアムズさん宅を訪れた。

    「彼女(ケンさんの娘)は大きなポリ袋を抱きかかえていました。最初は、ゴミを捨てて欲しいと言いにきたのかと思いました」とオーウェンさんは語った。

    「しかし彼女は、これは全部、キャディのために自分の父親が残していったものだと言いました。全部、ケンさんがキャディのために買ったクリスマス・プレゼントだったんです」

    「私はプレゼントを家の中に運びました。妻はアイルランドに住む自分の母親とビデオ通話をしていました。妻が泣き始め、私が泣き始め、妻の母も泣き始めました」

    「あまりに思いもよらないことで、なんと言ったらいいのか。ケンさんがどれくらい長い間プレゼントをしまいこんでいたのかはわかりません。2年前からなのか、あるいは、亡くなる直前に買ったのか」

    オーウェンさんは、プレゼントのうち1つを開けてみたという。中身は本だったが、残りのプレゼントをどうするかは決めていない。

    「おそらくいくつかは本で、3つか4つはぬいぐるみ。デュプロ(幼児向けのレゴブロック)もいくつかあるかもしれません」
    民間の深海潜水士として働き、最近は引退生活を送っていたケンさんについて、オーウェンさんは「本当の、真の人格者」だったと話した。

    (英語記事 Christmas: Dying neighbour leaves girl 14 years of presents)

    2歳のキャディちゃんには、これから14年間、開封を待つプレゼントが用意されている

    (出典 ichef.bbci.co.uk)


    (出典 ichef.bbci.co.uk)


    【【未来の贈り物】近所の2歳少女に14年分のクリスマス・プレゼント 英80代男性が死去前に用意】の続きを読む

    このページのトップヘ