(出典 image.news.livedoor.com)
1 樽悶 ★ :2020/05/26(火) 04:59:16.74

年齢や障がいの有無に関わらず、住み慣れた地域で誰もが暮らせる「共生社会」実現に向けた取り組みが動き出している。

富山県でも、障がいがありながら地域で生きたいと願う家族がいる。

※省略

■小学校から言い渡された厳しい現実

富山県富山市で暮らす荒城家は、母親・和恵さん、会社役員の父・謙一さん、中学生のお兄さん、次男・恵良(けいすけ)くんと4人家族。

次男の恵良くんは自閉症と重度の知的障がいを抱え、話すことができない。

※省略

父・謙一さんは「遅くにできた子どもなので、自分たちが先に死んでいなくなっちゃうんです。そうなったときに、恵ちゃんだけでも、なるべく生きていきやすいような環境を整えてあげるという話を妻としていて。そうゆうことを一番真剣にできるのは無条件で親だと思うんです」と明かした。

※省略

「特別支援学校を選んだお母さんが口をそろえて言うのが、『入る時まですごく迷ったけど、入ってみたらすごく安心した。うちの子が目立たない』って。

単純なように思うけど、目立つことは親からしたら、本当にしんどくて、つらかったりして。それが無理せずに自由でいられるっていうのかな。

そうなると、親同士も仲良くなるのがすごく早いようで。あっという間にみんなでその苦労を共有するのが会った瞬間からできて。そういうのを聞くと、なんて言うんだろう…ちょっと表現違うのかもしれないけど、楽になりたいっていうか、そういう時もあったりもする」(和恵さん)

■度重なる特別支援学校への勧め、そして下した決断

富山県リハビリテーション病院・こども支援センター小児科部長の森昭憲医師は、小学校が特別支援学校を勧める理由を「学校側はその子のために冒険はできなくなる。これでちょっといけそうかなということよりも、これでいくのが一番この子に合っているという経験や実績と違うことをしてしまって、もしものことがあったら、その子に申し訳ないというところも、学校にはあるのではないかと思います。そのため公的な機関は、それでも(通常学級でも)いいですよということは言えない」と話した。

2学期を間近に控え、恵良くんの発達を調べる検査が行われた。検査の結果、言語レベルは1歳児程度の判定、重度の知的障害だった。

検査結果を受けて和恵さんは、「やっぱり基本的には重度。でも伸びは見られた。ずいぶん落ち着いて行動できるようになって、できることも増えて、簡単な日常の指示に従えるようになって、ずっと座っているようにもなって、学校に行って、周りの子たちと一緒に生活してるっていうのプラスの面がすごく出てる、という言葉はいただいたんですけど、(支援学校への)進学を勧められました」と肩を落とす。

「その理由がとても、もうぐうの音も出ないほどで。(恵良が)やっている学習内容とかを見せて、『今ここまで勉強が進んでいて、なぞり書きとマッチング、タブレットで文字を4方向から入れながら、なんとか自分で意思表示できるようになれたら』というお話をしたところ、『とてもすばらしい、とてもいいんだけれども、お母さん一人でやっていてもったいない』って言われました。

そのスキルとや実績のある支援学校に行って、より伸ばす。学校でもやって、家でもやるって、今しか伸びることができないから伸ばした方がいい。普通の学校ではまだ、申し訳ないんだけれどHOW TOがない、と。

特別支援学校を勧められるたびに思うのが、特別支援学校が本当に嫌とかそういうのではなく、選択肢を持っていたい。どうしても私はこの小さいときの恵良を基準に考えられない。大人になってからのことを思うと、地域との関わりを持つという意味ではというので“今”なんだと思うんですのね。

中学くらいになったら、親同士も本当に全く関わりがなくなっちゃうもん、親同士。だから幼稚園、とか保育園とか、小学校ぐらいのまだ大人も密に大人もいっしょに参加しないとできない行事がたくさんあるうちに、いろいろとお互いに迷惑かけてしまったり、お互いに楽しい思いをしながら、同じ思いで共有して、お互いに理解し合っていきたい。

どっちでも結局、時間のかかるものなんだよね。勉強にしても、地域のつながりにしても」

こうした思いを抱いている和恵さんは新庄北小学校からの提案を断り、2学期も引き続き、この学校に通うことを選んだ。(続きはソース)

5/24(日) 12:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200524-00143217-fnnprimev-soci

(出典 amd.c.yimg.jp)


★1:2020/05/25(月) 22:17:55.16
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590424142/


(出典 fnn.ismcdn.jp)


(出典 fnn.ismcdn.jp)


(出典 image.news.livedoor.com)


(出典 fnn.ismcdn.jp)


(出典 fnn.ismcdn.jp)


(出典 image.news.livedoor.com)


(出典 fnn.ismcdn.jp)



9 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:07:44.43

>>1
担任 困る
学校 困る
障害児 困る
障害児の親 満足
普通の子 困る
普通の子の親 困る

これでも普通学校に通わせろと?


30 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:21:40.11

>>1
けっきょく毒親のエゴに振り回されるのは子供

一番悩ましいのは、特別支援学校レベルでもない発達障害のグレーゾーンの子供
特別支援学校に行く程度でもないけど普通学校では発達行動に問題があってトラブルが絶えない
特別支援学校へ進学の選択肢があるだけ羨ましいわ


37 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:28:19.23

>>1
周りも大変だけど、一番被害を被るのは本人だろ
病気と違って治らないのだから、障害があっても生きていく術を身につけてなきゃいけないのに


80 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:46:32.34

>>1
ソース見ると旦那が富山大学人間発達科学部の教授なのか?


95 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:49:33.68

>>80
違った
兄の同級生の母親の旦那だった
そんな人までフルネームで書く必要あるんか


2 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:00:05.48


(出典 i.imgur.com)


5 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:02:28.97

>>2
4と7


74 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:44:37.10

>>2
9で勝負


3 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:00:38.30

ネトウヨより知能高そう


36 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:25:00.36

>>3
乙武みたいな知能はあるんじゃないのwww


96 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:49:52.98

>>36
この子供は重度の知的障害者で、乙武は身体障害者だから知能は健常者と変わらないんじゃない?

>>37
子供側の身になって考えると毎日地獄だよね
周りから出来ない事を奇異な目で見られ適切なサポートも受けられない


13 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:10:49.89

障がい者の親の言うお互いにって対等じゃないんだよね
お互いに迷惑をかける?一方的にの間違いでしょう。
仮に健常な子が迷惑をかけてきたら障がいのあるうちの子に配慮しろとしか思わないでしょう?

お互いにとか助け合いとかよく聞くが、あなた方が助けることはあるのですか?
ただ迷惑をかけて助けてもらうだけのことをお互いに助け合いとか言いませんよ


33 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:23:06.62

>>13
社会の構成員にはそういう類いの人間もいるってことを学べる。
それを忌み嫌うか、助けて共存を選ぶかは本人の資質。
ちなみに俺は共学反対派。
自分の子が迷惑被るのは遠慮したいのが理由。
ただ教職とった後輩二人が養護学校に赴任したあと口を揃えて「物の考え方や人間性が間違いなく変わった」といって良い方向に人間がでかくなったのを見て何か与えられるものはあるのだろうと思う。


46 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:35:17.81

>>33
教員の得られるものと勉強中の学生が得られるものは違うだろうから、一緒には出来ないよね

大人が助けるのは資質かもしれんけど、同学年の子供に助けさせるのは押し付けだから
子供が選択できるわけではないのだから


67 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:42:51.06

>>46
俺もカキコした後に同じこと考えた。
46さんは正論。
結局は大人からの目線であって、子供はどうだろうというのを再考した。
俺が子供の頃だけど小学校には特殊学級がなく普通に割振りされてた。
で、どうだったかというと子供だったからやはり残酷で常に迷惑だと思ってた。
それでも大人になってからは何故か「悪いことをしたかも」と反省とは言わんが振り返る気持ちはある。
正直、難しい問題だね。


61 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:39:30.23

>>13
お互い様とかマジで意味わからんよな
健常生徒が障害生徒のお世話役を押し付けられたら
社会勉強をさせてあげてるとか。


63 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:40:02.63

>>13
同意
この記事読んで違和感を覚えた部分はここ
お互いさまと言っていいのは健常者側でアンタが言う言葉じゃないわと思った
前スレ77にも同意


20 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:16:43.64

1、うちの子は健常なんです、障害者の方が配慮して下さい
2、うちの子は障害があるんです、健常者の方が配慮して下さい

これ両方とも普通に使える様になれば対等な立場だよね
1番を使ったら差別主義者扱いされる世の中だもの、障害者が全く配慮してくれない


35 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:24:51.90

>>20
むしろ犯罪免状みたいなもの持ってて厄介なのが2の人たち


22 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:17:43.08

やってみたらいいんじゃないかな
少子高齢化の社会で昔みたいに腫れ物扱いばかりもできなくなる
最初はうまくいかないかもしれんがお互いにできる事を見つけていけば見えてくる道もあるだろう


29 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:20:32.67

>>22
そんな実験に付き合わされる健常者側はたまったものじゃないよ


88 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:48:58.20

>>22
結果なんてw見なくてもわかるだろw
天使だとかと思わないとやってけないんだしねえwww


28 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:20:31.75

支援学校を差別するなよ
そんなに世間体が大切なの?
この両親は子供にとってなにが一番大切か考えていない
子供がかわいそうだわ


32 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:22:41.19

>>28
それだね
この親自身が障害に対する差別主義者ということだ


31 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:22:32.70

焚きつける市民団体とかいるんじゃないの?


44 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:33:05.89

>>31
木村英子さんみたいな


38 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:30:17.49

このお母さん「親同士のつきあい」を盛んに言うけど、親同士仲良くしてるのはせいぜい小学校の間くらい。まさか「末永く(一生)」なんて考えちゃいないよね。


56 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:38:22.62

>>38
幼稚園の時だけだよね
親も交えた交流なんて
地域性あるとは思うけど
小学校に入ると大分希薄だし、中学校はどうするのかな…
はやめに専門の教育を体系的に受けた方がメリットは多いだろうに


39 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:30:56.26

親が死んでも行くてく道を作るのが養護学校ってテレビで見たけど
親が死んだあとはどうなってるんだろ


64 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:40:12.00

>>39
それこそ社会とくらしていく。
ちゃんとできること増やさないと
重度の施設で自由度が減る。


40 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:31:11.45

まぁ軽度の知的障害者ならば
小泉進次郎のように国会議員、大臣にも就ける
ある意味、日本は社会全体が痴呆と無能に支配されていると言える


42 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:32:01.83

>>40
セクスィーじゃない


48 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:36:03.28

人間って自分より下に見てる人の話だと饒舌になるよね


55 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:38:09.84

>>48
当の親御さんもそう思っちゃってるのかな。親身なアドバイスも「見下されてる」と。


51 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:37:12.73

当事者じゃないとわからんこともあるしなんとも言えんわ
こうしたほうがいいああしたほうがいいとかならまだしも人格否定のレスはちょっと引く


66 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:41:20.52

>>51
実際当事者じゃないとわからんよね

赤点ばっか取るバカが有名進学校に通わせられるみたいな話だからな


71 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:43:57.78

>>66
いや 重度知的だからそれとは次元が違う 種レベルの違い


65 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:40:20.83

知的障害実は周りに結構おるよ。
IQ75が基準になるけど、ボーダーライン付近の場合、気づかなかったりする。


68 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:43:16.55

>>65
ここ子はそんなレベルじゃないだろ


70 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:43:51.71

>>65
昔はそいつらも無理矢理普通学校に入れていたんだろうな


73 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:44:28.04

こういう重い障害を持った子を普通の学校に通わせるとなると
スロープ設置したり障害者用のトイレ設置したり
色々お金掛かるんだよな
そのせいで余所の予算が減らされる
もし、本来特別支援学校に充てる予算が削られるとしたら
そこに通う子供が可哀想だな


81 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:46:39.24

>>73
身体のみで頭はまともな人のためにもバリアフリー化は悪くないとは思うけどね
何故か障がいって部分だけで身体も知的も都合よく一緒に話す奴等が気持ち悪い


82 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:47:36.76

>>73
一応予算は別財布
設置者は支援校は都道府県(政令市)
支援級は市町村
でも支援学校は保護者の願いでできたものだからそれを否定してどうするんだと思う
手厚いのにさ


75 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:45:23.93

多分登校は親付き添いだろうから、お兄ちゃんは放ったらかしなんじゃないのかな。そっちも心配。


92 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:49:22.50

>>75
きょうだいに障害者がいると親にあまり構ってもらえないから
性格が歪む奴が多いって当事者が言ってたわ


78 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:46:03.12

知的障害だけで普通に動けたりするんだったらそこまで周りも大変じゃないと思う

小中で常に身障1人はクラスにいるような環境だったけど、歩けないとか急に暴れ出すとかはホントに迷惑だった


87 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:48:38.35

>>78
知的障害は普通に動けるから大変なんだぞ


85 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:47:55.05

重度障害の兄弟まわりにいたけど嘘つきで大人の目が届かないと悪さばかりしてやめなかったな
親も障害ある子でせいいっぱいで逆ギレするし
普通級なんて神経すりへらすと思う
誰得なんだろう


91 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:49:15.61

>>85
冒頭◯重度障害のある子の兄弟が


86 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:48:01.24

障害者の親「支援学校にいる奴らと仲間になるなんてゾッとする。ウチの子を差別するな!」


97 不要不急の名無しさん :2020/05/26(火) 05:50:39.37

>>86
支援学校行きたくないってのはただ親が障害者差別してるだけなんだよな