話題のブログNews

話題のニュースや気になる芸スポを中心に毎日お届け!

    2019年11月



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)
    1 おでん ★ :2019/11/26(火) 17:52:29.73

    便槽の断面図

    (出典 iup.2ch-library.com)


    (出典 iup.2ch-library.com)

    当時の便槽

    (出典 iup.2ch-library.com)


    (出典 iup.2ch-library.com)


    1989年2月28日、福島県田村郡都路村(現田村市)にある教員住宅で一人の成人男性の遺体が発見された。
    男性が見つかったのはトイレの奥底にある便槽の中。

    警察は覗き目的で侵入した末の事故死と発表したが、地元住人は殺人事件ではないかと疑っていたという。
    小さな田舎の村で一体何が起きたのか。

    遺体で見つかったのは、同村に住む当時26歳の会社員Aさん。
    2月24日から行方が分からなくなっており、家族から地元警察署に捜索願が出ていた最中の事件だった。

    部屋の住人は当時23歳の小学校女性教諭のBさん。
    2月28日、家に帰宅したBさんが汲み取り式トイレで用を足そうとしたところ、便器の中に靴のようなものを発見し事件が発覚した。
    汲み取り式は便器内に開いた穴に排泄物を流し、下にある便槽に溜まるという仕組み。

    Aさんの靴は便器に開いた穴から見えたことになる。地元警察官と村の消防団員では便器の中の人物を引っ張り出すことは出来ず、
    最終的に重機で周りを掘り起こすことになったという。
    便槽から取り出された時にはAさんは既に死亡しており、真冬だというのに上半身は裸の状態だったそうだ。

    すぐに医師による検案が行われ、死因は凍え兼胸部循環障害であると判明した。死亡日時は死後硬直の状況から26日頃だと推察。
    身体には軽い擦り傷があるだけで争った形跡も見られなかったことから、
    警察はAさんが覗き目的で侵入し、出られなくなって凍死したと断定した。

    こうして事件は解決を迎えることになったのだが、地元住民はこの警察の発表に猛反発。
    「覗きをするために便槽に入り込む男じゃない」と多くの村人はマスコミの取材で話したという。
    なお、Bさんの証言については確認されていない。

    また、地元住民の間では奇妙な噂も流れていた。
    事件が起こる直前、村では村長選挙が行われていたのだが、これが事件に関係しているのではないかという。

    地元の青年会の部長を務めていたAさん。村長選挙の応援演説なども任されていたのだが、
    ある日を境に急にAさんが選挙の場に姿を現さなくなってしまう。
    「何か知ってはいけない情報をAさんが掴んでしまったから消されたのでは」と住民は話したという。

    別の話では、Bさんのストーカーに殺されたのではないかという噂もあったそうだ。実はAさんとBさんは、Bさんの恋人を通じて知人の間柄。
    以前、Bさんが悪戯電話に悩まされていた時にBさんの恋人と一緒になって証拠を集め、警察に通報したのがAさんだという。
    「通報されたのを逆恨みしたストーカーがAさんを殺害」したのだろうか。

    事件後、Aさんが勤めていた会社では、遺体が見つかった便槽と同じものを作り現場の状況を再現したそうだ。
    便槽の直径は約36㎝に対し、20代後半男性の平均肩幅は約40㎝。遺体発見時のAさんの姿勢を再現することは最後まで不可能だったという。

    Aさんが勤めていた会社が原発関連だったことからも噂はさらに広がり、
    最終的には地元住民が4000人を超える署名を集めて警察に再捜査の依頼をした。
    しかし、事件性はないという警察の判断は覆らず、2019年も事故死のまま事件に動きは見られない。

    https://npn.co.jp/article/detail/28473580/

    1スレの日時 2019/11/25(月) 22:23:24.04
    前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574745611/


    【【未解決】福島県23歳、女性教員宅の便器内で男性の遺体が発見された事件…「覗きをするために便器に入り込む男じゃない」】の続きを読む



    (出典 www.j-cast.com
    1 みなみ ★ :2019/11/26(火) 23:08:12.02

    統一まで1日
    11/26(火) 22:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000153-jij-kr

     【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは26日、元徴用工問題の解決を図るため、文喜相・国会議長がまとめた法案の詳細を伝えた。

     日韓両国の政府や両国企業が創設する基金を通じ、元徴用工ら1500人に慰謝料などとして計約3000億ウォン(約277億円)を支給する内容という。日本企業は基金に「自発的に寄付」する仕組みだ。

     文議長が同日、元徴用工らが参加した懇談会で提示した。文議長は5日、東京の早稲田大で講演し、日韓両国の企業と国民による寄付を募り、基金を創設する法案をまとめたと表明していたが、具体的内容が明らかになるのは初めて。文議長は今後、関係者らの意見を聴取した上で法案に反映する方針で、内容が変更される可能性もある。 


    (出典 www.sankei.com)


    【【韓国】1500人に280億円支給 徴用工問題の韓国議長案】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp
    1 Toy Soldiers ★ :2019/11/26(火) 22:21:57.63

    もうアメリカも断韓するしかない

    くっくり新垢@六四天安門事件 (@boyakuri2)さんが10:44 午後 on 金, 11月 22, 2019にツイートしました。
    ワシントン支局長
    「米国政府内に韓国への不信感が非常に広がってる。国務省や国防総省の韓国担当者らの口から、今回の対応にはうんざりだ、失望したという声が聞こえてくる。そうでなくてもトランプ大統領は韓国に冷淡。大統領のブレーキ役にならなきゃいけない人達にも不信感が広がってる」
    #報ステ

    https://twitter.com/boyakuri2/status/1197873474355654657?s=03
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    【【GSOMIA】報ステ「米国政府内に韓国への不信感が非常に広がってる。今回の対応にはうんざりだ、失望したという声が聞こえてくる」】の続きを読む



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    1 ばーど ★ :2019/11/26(火) 18:48:29.42 ID:Nwl6qh9p9.net

    大阪の小学6年の女の子が誘拐され35歳の男が逮捕された事件で、男の家から携帯電話のSIMカード3枚が押収されたことがわかりました。

    栃木県小山市の(職業不詳)伊藤仁士容疑者(35)は今月17日、SNSで知り合った大阪市住吉区の小学6年の女の子(12)を自宅に誘拐し監禁した疑いが持たれていてます。捜査関係者によりますと、伊藤容疑者の自宅の捜索で携帯電話の通信などに必要なSIMカードが合わせて3枚見つかりうち1枚は女の子のスマホのもので他の2枚は誰のものか分かっていないということです。一方、女の子の母親が25日初めて心境を語りました。

    「生きた心地がしなかったです。」「ついて行った娘が悪いっていうのは分かっていますが、6日ほど監禁したことは許せないです。」(母親)

    11/25(月) 23:51
    MBSニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00030560-mbsnewsv-l27

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/11/26(火) 08:58:10.02
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574738142/


    【【小6女児誘拐】男の自宅からSIMカード3枚押収…1枚は女児のスマホのもの、他の2枚は誰のものかわからず ★3】の続きを読む


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していたところ、集英社
    51キロバイト (6,381 語) - 2019年11月18日 (月) 13:11


    (出典 cdn.narinari.com)
    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/26(火) 15:29:36 ID:ElBfF0fD9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    女優の佐々木希(31)が26日までに自身のインスタグラムを更新し、秋田県出身の有名人が集まった「秋田県人会」を開催したことを報告。
    フリーアナウンサーの小倉智昭(72)ら参加者との集合写真を公開し、反響を呼んでいる。

    佐々木は「秋田県人会 話を沢山して楽しい夜でした 笑った笑った!」と報告。
    場所は小倉が経営する飲食店が会場だったそうで「焼肉はもちろんですが、名物のコロッケも最高でした」とつづった。

    インスタにはタレントの加藤夏希、椿鬼奴とグランジ・佐藤大の夫妻、歌手の高橋優、ハナコの岡部大らが一堂に会した集合写真や、前回は不参加だったという小倉との2ショットをアップ。
    フォロワーからは「素敵な面々で秋田人として誇らしいです」「ワイワイ楽しそう」「毎回豪華だし秋田県民としてこういう会は本当に嬉しすぎ」「希さんはやっぱりオーラが違いますね」などのコメントが寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17436551/
    2019年11月26日 11時7分 スポーツ報知


    【【芸能】佐々木希、「秋田県人会」開催を報告 小倉智昭、加藤夏希、高橋優ら大集合で「豪華」と反響】の続きを読む

    このページのトップヘ