話題のブログNews

話題のニュースや気になる芸スポを中心に毎日お届け!

    2019年11月



    (出典 i.ytimg.com)


    1 Toy Soldiers ★ :2019/10/31(木) 18:18:36.11 ID:55RH3DyZ9.net

    統一は最悪だ21

     米国のトランプ大統領が就任直後「韓国は最も米国につけこむ国だ。中国と韓国は右側と左側からわれわれを食い物にしている」と発言していたという。
    ジェームズ・マティス元国防長官のスピーチライターだったガイ・スノッドグラス氏が自らの著書で明らかにした内容だ。
    トランプ大統領が「韓国は毎年600億ドル(約6兆5000億円)を払わなければならない」と言い、ティラーソン元国務長官も「(トランプ)大統領の目に韓国は(同盟の中で)最悪」と語っていたそうだ。

     トランプ大統領が同盟の価値を軽んじていることはもはやニュースにもならない。しかし彼の頭の中で韓国が「最悪」と認識されているという証言は衝撃的だ。
    「韓国に対して個人的な感情でもあるのか」と考えてしまうほどだ。即興的で公私の区別がないトランプ大統領は個人的な感情や先入観を自らの政策に反映してしまう人物だ。
    彼はわずか数カ月前にも韓国を念頭に「すごい金持ちなのに『われわれをあまり好きではない国』を守るため、多くの金を失っている」と述べたが、この発言からもトランプ大統領の就任時の考えは変わっていないと言えるだろう。

     実際に今も行われている防衛費分担金交渉で米国はこれまでの5倍以上の負担を韓国に求めているという。
    しかもトランプ大統領は「北朝鮮のミサイルは韓国を狙ったものなので、特に問題にはならない」として韓国国民の安全には関心を示していない。
    米政府内にはトランプ大統領をけん制できる影響力のある人物も残っていない。トランプ大統領はシリアからの米軍撤退を衝動的に決めたが、今後同じような事態が韓半島で起こらないとも限らないだろう。

     韓国政府が進める外交・安全保障政策は「金正恩(キム・ジョンウン)ショーだけ」と言っても過言ではない。そのショーにどうしても必要なのがトランプ大統領だ。
    トランプ大統領が出演しなければ金正恩ショーは上演されない。そのため韓国政府はトランプ大統領のご機嫌取りに全力を傾けている。
    トランプ大統領に対して機会があるたびに「世界史に大転換をもたらした」などと賛辞を送るのもそのためだ。

     米国の大統領と良好な関係を維持するのは重要なことだ。しかしその目的が大韓民国の安全と国益ではなく、国内向けの政治イベントであるなら問題はさらに深刻だ。
    肝心なトランプ大統領の韓国に対するいびつな先入観も少しも変わっていないどころか、逆に一層悪化し、もはや常識の範囲をも外れようとしている。だとすればこれまで韓国は外交政策でいったい何をやってきたのか。

     米国大統領は韓国を「最悪」などと言い、中国とロシアは軍事同盟を締結する動きを示している。北朝鮮は無観客・無中継の暴力サッカーにとどまらず、重量挙げ大会で韓国の若い選手が受賞する際には集団で退場し、日本国民は韓国との関係改善は必要ないと考えているという。これら全てがまさにこれまで経験したことのない事態だ。

    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019103180066


    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    【【アメリカ】トランプ大統領「韓国は最悪」 一度も経験したことがない事態】の続きを読む



    (出典 diary.ponkichi01.com)
    1 記憶たどり。 ★ :2019/10/31(木) 14:10:36.26 ID:uq7BcOoF9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191031-00000040-sasahi-soci&p=1

    突然の大火に、沖縄県民は悲しみに包まれた。10月31日の未明、那覇市の首里城跡に復元された「首里城」が出火し、
    正殿や北殿、南殿など中心的な建物が全焼した。県警が出火原因を調べているが、いまだに詳細はわかっていない。

    現在の首里城は、約500年前に建てられた後に太平洋戦争で焼失したものを1992年以降に復元していったものだ。
    2000年には「首里城跡」が県内のほかの城跡とあわせて世界遺産に登録されている。県民にとってはまさに“琉球の象徴”的な存在だ。
    地元からは悲しみの声があがっている。

    そんな県のシンボルの被災に対し、出火原因について、自然発火や放火、焚き火、イベントの道具、タバコの不始末など、さまざまな臆測が飛び交っている。

    首里城では恒例の「首里城祭」が27日から開かれていて、火災の前夜から未明にかけて同イベントの準備で人がおり、
    準備の過程で失火した可能性もあるのではといった声もある。

    また、日本防火技術者協会理事の鈴木弘昭氏は「電気火災」の可能性を指摘する。

    「城の防災担当が出火に気づいてから燃え広がるのが早すぎます。部屋や廊下など、人がいるような空間で出火したとは考えにくい。
    壁の中や天井裏ですでに燃え広がっていたのではないでしょうか。電気の使い過ぎによってジュール熱が発生し、電線や電線の接続部分が
    熱くなって出火した可能性は考えられます」

    また首里城の近くで焚き火をしていた人の目撃情報もあるという。その他にも、県警は不審者を見ていないかなど、周辺に聞き込みも進めている。

    これらのことから、自然発生的な出火や電気など機械的なものによる出火、人為的な失火や放火を懸念する声まで、さまざまな臆測が飛び交っているのが現状だ。

    そんななか、「沖縄の首里城を燃やしたのは僕です。」というタイトルで動画をアップしたYouTuberが現れた。動画では、大きく息を切らしながら、次のように述べている。

    「さきほどニュース入ったと思うんですけど、沖縄の首里城が火災になったということで、それを実際にやってしまったのが僕ですね。本当に申し訳ないです。
    僕の不注意で。タバコを吸ったんですけど、それが近くの森に移って、それがさらに首里城に移ってみたいな感じで。大事な建造物、首里城を燃やしてしまった。
    本当に申し訳ないなと思います。急いで消火活動を手伝ってきて、今休憩中なんですけど、今でも消火活動が続いているということで、また一緒に協力して、
    消火活動引き続きやっていきたいです。ご迷惑をかけたみなさま大変申し訳ございません。本当に僕のひとつの行動がこういうことになってしまって
    本当に大変申し訳ございませんでした。以後、本当に気を付けます」

    これに対して、コメント欄では「面白くもなんともない。 不謹慎」「冗談だからって許させると思うなよ」「うそなら偽計業務妨害罪だな」といった非難コメントが殺到した。
    その真偽は不明だが、売名を目的にしたいたずらなら、とんでもなく悪質な行為だ。現在、その動画は閲覧できなくなっている(13時40分時点)。

    午後1時現在も消火活動は続いているものの、那覇警察署によると、この火災によるけが人は出ていない。一刻も早い原因究明が待たれる。


    (出典 Youtube)


    (出典 Youtube)


    (出典 i.ntdtv.com)


    (出典 i.ytimg.com)


    【【首里城火災】YouTuber「犯人は僕です。たばこの火が燃え移って」。「面白くもなんともない」「冗談で許されると思うなよ」と大炎上】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    1 記憶たどり。 ★ :2019/10/31(Thu) 12:08:03 ID:uq7BcOoF9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/k10012158211000.html


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    那覇市の「首里城」の火災について、県外で暮らす沖縄出身者や首里城を訪れたことがある外国人などからも、
    SNS上などに「朝から涙が止まらない」などと悲痛な声が寄せられています。


    「沖縄出身の後輩と抜け殻に」「琉球の誇り」

    今回の火災のニュースを知って、SNSN上では沖縄県外に暮らす人からも投稿が相次いでいます。

    「あまりにもショックがでかくて職場の沖縄出身の後輩と抜け殻になってます…」
    「琉球の誇りであり、皆に寄り添ってくれる存在の首里城が…」
    「上京前に家族3人で思い出作りのために行ったけれど、もう行けないのだと思うと悔しくてならない…」


    「苦労して復元した沖縄の象徴」

    このうち、沖縄出身で東京に住む44歳の女性は「朝から涙が止まらない」と言います。
    朝6時すぎにスマートフォンのでこのニュースに気付き、テレビをつけると「正殿」が崩れていく様子が流れていたと言うことです。

    女性は首里城を復元する時の経緯をテレビのドキュメンタリーで見ていて、「資料が極めて少ない中で
    苦労して復元した沖縄の象徴なのに、それが一瞬でなくなってしまった。朝から涙が止まらないです」と語っていました。


    「なんという悲劇だ」 外国人からも嘆きの投稿


    (出典 www3.nhk.or.jp)



    また沖縄を訪れた事がある外国人の投稿も目立ちました。

    かつて沖縄にある在日米軍の基地で働いていたというアメリカ人の男性は「首里城に行くのが好きだった。
    すばらしい歴史的な建物にとって、なんという悲劇だ」と書き込んでいました。

    4年前に首里城を訪れたことがあるというカナダ・モントリオールに住む女性は「本当に文化的に大きな損失だ」と落胆していました。


    仏ノートルダム「フランス人の気持ち 少しだけ分かった」

    さらにSNS上では、ことし4月に焼け落ちたフランスのノートルダム大聖堂を引き合いに出し
    「その時のフランス人の気持ちが少しだけ分かった気がする」といった声や、「大型台風に水害に首里城火災。
    令和に入ってもなかなか平穏が訪れない」などと、悲しいニュースが続くことを嘆く声も目立ちました。


    【【首里城火災】「朝から涙が止まらない」「令和に入ってもなかなか平穏が訪れない」SNS上などに悲痛な声相次ぐ】の続きを読む


    希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレント、YouTuber。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ、旧姓:)。愛称はちゃん、ののなど。一人称はのん。 東京都板橋区出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の4期メンバー。W(
    36キロバイト (4,695 語) - 2019年10月30日 (水) 07:41


    (出典 jonny.click)
    1 牛丼 ★ :2019/10/31(木) 07:45:25.77 ID:3PJoG0cU9.net

    辻希美、息子の歯が抜けたことを報告するも公開した写真に批判殺到

    辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より
     タレントの辻希美(32)が29日、自身のブログを更新した。

     結婚生活13年目に突入した辻。現在はユーチューブチャンネルを開設し、順調に登録者数を伸ばしている。先日のブログでは辻家御用達のコストコで買い物したことを報告。大量の戦利品を公開するも、なんと生理用品まで堂々と写っており、一部ネット上からは「生理用品もろ載せてる……スタンプで隠せてない~!」「年頃の希空ちゃんがいるのにいくら自分用だとしても恥ずかし過ぎる」という厳しい声が殺到した。

     そんな辻はこの日、「抜けた!!」というタイトルでブログを更新。「そっちゃん!!先日からグラグラし始めた乳歯が…さっき!!!!抜けましたぁ~」とつづり、抜けた乳歯を手に持って口を大きく開けた息子の写真を公開した。

     顔はいつも通りスタンプで隠されているが、歯が抜けて血が出た歯茎などが写っていることから、ネット上では「子供の歯とはいえ気持ち悪いわ…」「子供の顔にスタンプ付けるなら血とか歯にもつけてよ」「これ平気な人は平気だと思うけど無理な人は無理だよね。モザイクつけて欲しかった」「わざわざ子供の顔にスタンプ押してこんな写真ブログに載せる神経が分からない」などの批判の声が上がっている。

     前回と同様、辻が気を回せばこうした批判は回避できたのではないだろうか。今後はもう少し写真の加工にも気を遣った方が良さそうだ。

    2019.10.31 07:00 | デイリーニュースオンライン

    http://dailynewsonline.jp/main-image/2058314/
    http://dailynewsonline.jp/article/2058314/


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    【【芸能】辻希美、公開した写真に批判殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ