話題のブログNews

話題のニュースや気になる芸スポを中心に毎日お届け!

    2019年11月


    道重 さゆみ(みちしげ さゆみ、1989年(平成元年)7月13日 - )は、日本の歌手、タレントであり、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバー(6期)で、8代目リーダーおよびハロー!プロジェクトの4代目リーダーを務めた。愛称はさゆさゆみんなど。イメージカラーはピンク。 山口県宇部市出身。血液型A型。身長160
    77キロバイト (9,732 語) - 2019年11月28日 (木) 11:05


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)
    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/29(金) 08:38:00.41 ID:sAu2VwWG9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    元モーニング娘。の道重さゆみ(30)が28日、都内で行われた『第16回 万年筆ベストコーディネイト賞2019』の授賞式にスペシャルゲストとして登壇した。

    この日、万年筆を使用してファンへの感謝の気持ちをつづった道重。
    囲み取材であらためて感謝を伝えたい人を聞かれると「つんくさんですね。卒業してからもやり取りをしているんですけど、今年はソロの新曲も作っていただいて、お力を貸してくださって。
    普段はラインでやり取りをしているんですけど、お手紙を書けたらより感謝の気持ちが伝わるかな」と話した。

    今年30歳を迎えた道重は「この歳で恥ずかしいんですけど、シール集めとかゲームだったり、タピオカが好きなんです。
    それは貫いていこうと思います」と宣言。10代や20代のときからの変化を聞かれると「10代はかわいい。20代は超かわいい。
    30代は超超かわいい。劣化という言葉は私にはないんです。常にピークです。だから、今までできょうが1番かわいいんですよ」と話していた。

    また、2014年にグループを卒業するまでレギュラーパーソナリティを務めていたラジオ『ヤングタウン土曜日』で共演していた明石家さんまから
    「(卒業した2014年までは)誕生日おめでとうって連絡きてたんですけど、パタッと来なくなってしまって。
    さんまさんも同じ月が誕生日なので思い出してくれたらなぁ」と願望を語っていた。

    同賞は“最も万年筆が似合う著名人”に贈られ、前年度の受賞者が本年度の受賞者を選出。
    前年度受賞者のフリーアナウンサー・中井美穂が鈴木保奈美と松任谷正隆氏を選出し、内田恭子が政井マヤを選んだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17448330/
    2019年11月28日 15時6分 オリコン


    【【芸能】道重さゆみ「劣化という言葉は私にない」】の続きを読む


    菊池 桃子(きくち ももこ、1968年〈昭和43年〉5月4日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。80年代アイドル。 2012年(平成24年)に法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担
    54キロバイト (6,715 語) - 2019年11月15日 (金) 10:36


    (出典 amd.c.yimg.jp)
    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/29(金) 08:32:50.04 ID:sAu2VwWG9.net

    「妻は私と一緒に生活したいと言ってくれました。とてもハッピーです」こうノロけてみせたのは、
    女優の菊池桃子(51)と結婚した経産省経済産業政策局の新原浩朗(ひろあき)局長(60)だ。
    新婚ホヤホヤだが、まだ別居中の2人。しかし、新原氏の近隣住民からは、「どこに住むんだろう……」と心配の声が上がっているのだ。

    ◆ ◆ ◆

    菊池と新原氏が知り合ったのは、2015年に始まった政府の「一億総活躍国民会議」だった。

    「事務方を務めていた新原氏が、民間委員に選ばれた菊池氏をエスコートする様子が度々報じられていますが、あれは内閣府の中で不評を買っていました。
    というのも、新原氏は他の委員へのレクは周囲に任せていたのに、菊池氏へのレクは絶対譲らなかった。
    その“職権乱用”が結婚につながったと“告発”する声が上がっています」(内閣府官僚)

    結婚報道後は、新原氏が「将軍さま」と呼ばれているなど、パワハラ疑惑も報じられているが、
    当の菊池は、9日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で、「優しい人です」と夫をフォローしてみせた。

    だが新原氏には、パワハラ以外にも不安材料があるという。

    部屋が相当な“ゴミ屋敷”状態

    「新原さんが住むマンションは、原宿の一等地にある低層の高級分譲マンションなのですが、彼はそこでちょっとした有名人なのです。
    というのも、分別をきちんとしないなどゴミ出しのマナーが悪く、
    部屋も相当な“ゴミ屋敷”状態だともっぱらの評判で、ご両親が掃除にきている姿も目撃されています。
    まさかあそこに菊池桃子さんが住むんでしょうか」(前出・近隣住民)

    霞が関からは、こんな“傍証”を挙げる声も。

    「内閣府の政策統括官から経産省に戻る際、個室を後任に明け渡したのですが、新原さんの部屋は書類が散乱した“汚部屋”でした。
    会議用のテーブルや、ソファの上にまで書類が山積み。
    部下も駆り出されて掃除を手伝わされましたが、週末を2回も使って、ようやく片付いたそうです」(政治部記者)

    新原氏、安倍政権の主要課題は快刀乱麻で片づけるが、身の回りは「片づけられない男」のようだ。掃除に出向いたという新原氏の父親に聞いてみると、

    「確かに一時期、掃除に行ったことがありましたが、とにかく追いつかない。
    書類が山のようにあって、何が大事なものか分からない。
    お客さんが見えた時に、お通しするのをためらうくらいでした。ただ、結婚が決まってからは、本気で片付け始めたようです」

    ちなみにこのマンション、新原氏は父親と共有名義で05年にローンなしで購入。

    「当時は不動産が底値で、約8000万円で購入しています。ただ、一等地の人気物件なので値が上がり、今売却すれば、約1億2000万円になります」(不動産業者)

    掃除はともかく、財テクはバッチリなのだ。

    現在、菊池は母と2人の子供とともに、別の一軒家に住んでいる。2人の“愛の巣”はどうなるのか、
    新原氏を直撃すると、「このマンションには住みませんよ」と一言。新居が書類の山に埋もれないよう祈りたい。

    (「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年11月21日号)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17447041/
    2019年11月28日 11時0分 文春オンライン



    (出典 Youtube)

    ラ・ムー 愛は心の仕事です


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】菊池桃子51歳で再婚 夫はゴミ屋敷に住んでいた“片付けられない男”】の続きを読む


    池田美優 (みちょぱからのリダイレクト)
    池田 美優(いけだ ゆう、1998年10月30日 - )は、日本の女性ファッションモデルである。 2017年8月現在の所属事務所はPANORAMAで、かつては株式会社SGMに所属していた。現在は東京都北区赤羽在住。 愛称は「みちょぱ」。名前の「」と漫画『ONE
    14キロバイト (1,718 語) - 2019年11月25日 (月) 12:39


    (出典 i.pinimg.com)
    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/29(金) 07:31:23 ID:Xsu7RzUs9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    11月25日、『スッキリ』(日本テレビ系)にタレントのみちょぱ(池田美優)が出演し、「潔癖症」だと明らかにした。

    番組で、みちょぱは「私は潔癖症で、入浴後のあるルールがある」と話し出す。それは「入浴前にいた場所には座らない」というもので、
    「家に帰ったらまず部屋着に着替えるんですけど、部屋着で座っていいのはカーペットだけ。お風呂に入ってパジャマに着替えたら、ソファーの上しか座っちゃダメ」と独自の考えを明かした。

    みちょぱは「最近は同じマンションの隣の部屋にママが住んでる」としたうえで、「疲れて明日お風呂入ろう、みたいなときは、ママの家で寝ることにしてます」と笑顔で告白。
    「自分の家のベッドが汚れるのが、とりあえずいやなんですよ」と潔癖ぶりを語っていた。

    みちょぱは、10月1日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)でも、潔癖ぶりを話している。

    「この異性とは一緒に暮らせない、と思う事」というお題に対し、みちょぱは「外に出た服で、ベッドに上がられるのがホントに無理」と悲鳴。

    続けて、「たとえば旅行に行って、ベッドとかで『疲れた~!』ってボンって(飛び込み)やったりするのも無理。やっぱり、ベッドはパジャマ着てじゃないとダメ」ときっぱり。

    スタジオからは「情熱的な恋をしたことないの?」「雰囲気に負けてしまう日はないの?」と非難囂々だったが、みちょぱは呆れた顔で「(雰囲気に)負けないで!」と切り返していた。

    最近、バラエティに引っ張りだこのみちょぱ。忙しいスケジュールのなか、独自のルールを守っていくのは大変そうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17450185/
    2019年11月28日 20時0分 Smart FLASH


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】みちょぱ、潔癖症すぎる「部屋着で座っていいのはカーペットだけ」】の続きを読む



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)
    1 ガーディス ★ :2019/11/28(木) 23:27:56.63

     「京都アニメーション」第1スタジオ(京都市伏見区)の放火殺人事件で、青葉真司容疑者(41)=殺人などの容疑で逮捕状=が、皮下組織まで傷が達する重いやけどを全身の約90%に負っていたことが26日、医療関係者への取材で分かった。初期の治療で他人の皮膚の提供を受ける通常の治療法を採用せず、自己の組織を培養してできた皮膚や人工皮膚だけで救命されたことも判明。専門家は、全身の90%以上にやけどを負った重篤な患者への治療としては過去に例がないとしている。

     医療関係者によると、治療したのは大阪府内の病院。青葉容疑者の搬送は事件発生から2日後で、全身の約90%が「3度熱傷」の重いやけどを負っており、救命は困難な状況だった。

     他人の遺体から提供された移植用皮膚を保管する「スキンバンク」はドナー不足とされ、多数の被害者に多くの皮膚が必要となる可能性があったことなどから、提供皮膚は被害者へ優先する方針を決めた。

     初期の治療には「人工真皮」と呼ばれる人工皮膚を使用。その後、自分の皮膚組織の一部から培養して皮膚を作り出す「培養表皮」を使って移植する手術を繰り返した。培養に時間がかかるため、その間に人工真皮だけで治療するのは難しく、感染症などへの高度な対策が必要になる。

     提供皮膚を使わない条件下で広範囲のやけどを治療するケースはほとんどなく、結果的に初の事例となった。

    https://www.sanspo.com/geino/amp/20191127/tro19112705020002-a.html


    (出典 g-forum3.com)


    【【人体実験】京アニ放火の青葉容疑者、世界初だった“他人に貰わない”皮膚移植で治療】の続きを読む



    (出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)


    1 木星虫 ★ :2019/11/29(金) 00:17:56.71

    「Bウイルス」 国内初の感染

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20191128/5050008647.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    サルとの接触で感染し、脳などに炎症を引き起こす「Bウイルス」に、
    鹿児島市の医薬品開発関連会社の社員が感染していたことがわかりました。
    国内で感染が確認されたのは初めてだということで、国立感染症研究所は
    感染が広がるおそれは、ほぼないとしています。

    Bウイルスは、感染したサルにかまれるなどして人に感染する場合があり、
    脳炎や意識障害を起こすこともあります。
    鹿児島市などによりますと、感染したのは鹿児島市の医薬品開発関連会社の社員で、
    サルを使った実験の補助にあたっていたということです。
    社員は頭痛と発熱を訴えて、病院で診察を受けていましたが、今月になって、
    国立感染症研究所が検査したところ、感染が確認されたということで、症状は重いとしています。

    また、社員がサルにかまれた記録はなく、これまでのところ、感染経路は分かっていないということです。
    厚生労働省や保健所などが、施設を調査しましたが、管理や感染症対策に問題は見つからなかったということです。

    Bウイルスの感染の報告は世界的に見てもきわめてまれで、アメリカの
    CDC=疾病対策センターによりますと、感染の報告は、1932年以降、
    アメリカを中心に50人でこのうち21人が死亡しているということです。

    野生のサルにかまれても感染する可能性は極めて低く、人から人への感染は、
    これまでに1例しか報告されていないということです。
    感染の確認は国内で初めてだということで、国立感染症研究所は
    「今回のケースでも感染が広がるおそれはほぼないが、サルにかまれた場合はすぐに病院にかかってほしい」
    としています。

    Bウイルスは、サルが感染するウイルスで、人に感染した場合、2週間から1か月余りの潜伏期間の後、
    水ぶくれや発熱などの症状が現れ、さらに悪化すると脳炎や意識障害などを引き起こすこともあります。
    感染の報告は世界的に見てもきわめてまれで、アメリカのCDC=疾病対策センターによりますと、
    Bウイルスが1932年に特定されて以降、アメリカを中心に50人が感染し、
    このうち21人が死亡しているということです。

    厚生労働省によりますと、国内での感染の報告は今回が初めてということです。
    厚生労働省によりますと、人への感染はサルの体内でウイルスが増殖し、
    唾液にまで排出される状態になったあとでかまれたり、ひっかかれたりするなど
    サルに接触した場合にほぼ限られ、人から人に感染したケースはこれまでに1例だけだということです。

    こうしたウイルスの特徴から、感染が報告されているのはすべて、
    サルを取り扱う機会の多い研究者や飼育施設のスタッフだということです。
    治療には抗ウイルス薬が有効だとされていて、厚生労働省は
    「すでに施設で再発防止策が講じられており、感染拡大のおそれはきわめて低い。
    世界的にもまれな感染症で、過度に心配する必要はない」と話しています。

    11/28 18:41


    (出典 iwiz-yvpub.c.yimg.jp)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【国内初】お猿さんで人体実験をしていた医薬品開発関連会社社員が恐ろしい猿の病気に感染 症状は重いとの事】の続きを読む

    このページのトップヘ