話題のブログNews

話題のNewsや芸能ネタをまとめてお届け!

    2019年09月


    のん(1993年7月13日 - )は、日本女優、ファッションモデル、歌手、芸術家。株式会社non代表取締役。本名および旧芸名は能年 玲奈(うねん れな)。 現在兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名能年 玲奈(うねん
    96キロバイト (12,273 語) - 2019年9月20日 (金) 02:56


    (出典 i.ytimg.com)


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/30(月) 11:34:57.26 ID:JEXGxceG9.net

    女優・のんが、“いわて純情米”の新CM(JA全農いわて)に起用され、10月1日よりオンエアを開始する。

    新CMでのんは、稲穂役で登場。激しい雨風の中、水田の中に佇みながら「絶対負けない。むしろありがとうだよ!」と、稲穂の純情な気持ちを力強くのんが叫ぶ内容となっている。

    自然の恩恵を強さに変える稲穂の純情な気持ちを、何事にも負けず純情でまっすぐなのんが伝えることで、岩手県が誇る済んだ空気、元気な土、
    清らかな流れ、そして生真面目なまでに純粋な情熱を持った農家が丹精を込めて育てた、いわて純情米の魅力を表現している。

    また、“純情”米にかけて、CM楽曲はSIAM SHADEの名曲「1/3の純情な感情」を採用。岩手出身の4兄弟バンド「SaToMansion」のボーカル・佐藤和夫が楽曲をカバーした。

    のんは撮影後、「雨に打たれても、どんな時でも頑張るというか、色々な自然の中で愛をもって育っているんだという、稲穂の気持ちを受け取ってもらえたらいいな」とコメント。
    現場では、監督との映像確認中でも表情は常に真剣で力強く、最初から最後までしっかりと稲穂役を演じきっていたという。

    そして、インタビューでは今回のCMについて「すごく楽しかったですね。水の中に入って、そこから生えている稲穂としてやらせて頂いたので、『絶対負けない!』と叫ぶのは気持ち良いなと感じました」とコメント。

    CMでは水の中に入り、強風や雨に激しく打たれた撮影だったが、「凄い映像を見ていて素敵だったので、頑張らなきゃと気合いが入りました。
    目に水が入ったりしたんですけど、それが『むしろありがとう』なんだという稲穂の気持ちというのを体感できました。
    それがお米を宣伝していく身として稲穂の気持ちが分かったというのは大きかったなと思いますし、どんな時でも愛をもって頑張っていくんだという強い気持ちが、
    岩手のみなさんの気持ちともリンクした気がして、凄く素敵なCMだなと思いました」と振り返った。

    また、セリフにちなみ、自身にとって“絶対負けない物”について聞かれると、「私は何かをやりたいと思ったときに、
    それに向かって難しいことを考えずにビューンと突き進んでしまうタイプなので、後先考えずにやりたいことに向かっていく力というか、
    やり遂げるまで止まらない暴走機関車というか(笑)。そんなところは誰にも負けないと思います」と語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17157953/
    2019年9月30日 7時1分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 www.m-on-music.jp)



    (出典 nbpress.online)



    (出典 nbpress.online)


    【【芸能】のん、力強く叫ぶ「絶対負けない」】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,276 語) - 2019年9月16日 (月) 11:42


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    山口真帆(24)が活動を本格化

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/27(金) 18:57:58.55 ID:00koOzSz9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    所属事務所を研音に移し、元NGT48の山口真帆(24)が活動を本格化させている。

    9月15日に刊行された『山口真帆1st写真集 present』(宝島社)は、Amazonの売れ筋ランキング(タレント写真集部門)で1位を獲得。
    〈全ページに山口真帆さんの今の魅力が満載の珠玉の一冊〉〈写真映えのする華やかなビジュアルで、ファッション誌等の活躍に期待が持てます!〉とレビューには高い評価の声が並んでいる。

    発売翌日の16日には「ノンストップ!」(フジテレビ系)で転身後初となるテレビ出演を果たし、マカオのレポートと共に女優業への思いを告白した。
    こちらもSNS上では〈どうしてこの人がNGTごときで燻っていたのだろう? 周りに恵まれなかったんだろうな〉とファンからは好意的な評価。翌週23日の同番組にふたたび出演した際も、同様の反響だった。

    とはいえ……一連の騒動を抜きに見れば、テレビ出演時の山口が「普通の女性タレント」のように感じてしまったことも正直なところだ。

    Amazonでは売上好調のように見える写真集も、オリコンの週間写真集ランキングで実数をみると、異なった現状が浮き彫りになる。
    発売初週となった9月9日~9月15日集計分を見ると、山口の写真集は6位、推定売上部数は1017部。
    ただし山口の写真集は発売が15日で、これは初日の売り上げしか加味されていない。
    16日~22日分集計のランキングも含めて“初週”とすると、売上は1万1133部。こちらのランキングでは1位になっている。

    一方、ほかの“AKB界隈”の写真集の数字はどうか。たとえば8月28日発売の『日向坂46ファースト写真集 立ち漕ぎ』は初週(8月26日~9月1日集計)で9万5143部、
    同じ「脱AKB系」でいえば、8月23日に発売された渡辺美優紀の写真集『美優紀です。』(8月19日~8月25日集計)は初週9253部。
    日向坂、渡辺ともに、集計期間と発売日を鑑みた日数で部数を出せば、いずれも山口の写真集よりハイペースで売れた計算だ。

    もちろん、新興グループ名義の写真集、元人気メンバーの写真集と山口の写真集を比較することに無理があるのは、承知のうえである。
    暴行事件の被害者として世に知られた山口が、女優として、あるいはタレントとして、その真価が問われることになるのは、これからのことだ。
    とはいえ、業界の悪しき習慣に立ち向かった、“告発者”としての功績は大きい。

    被害者が“悪”というメディアのコントロール

    これまで、所属事務所と揉めたタレントが、表舞台から姿を消されるということは横行してきた。
    詳しくは拙著『芸能人はなぜ干されるのか?』を参照頂きたいが、事務所の意を受けたメディアが“ネガティブキャンペーン”を展開し、
    時には被害者が「悪」とされることもあった。たとえば1978年に起きた「安西マリア失踪事件」などはその典型だ。

    歌手の安西マリアは73年にリリースしたデビュー曲「涙の太陽」が50万枚以上売れたことで知られる歌手だが、その後はヒットに恵まれなかった。
    そんな安西が、予定されていたレコーディングに姿を現さず、元マネージャーとともに失踪してしまったのが78年4月8日のことだった。
    所属事務所の竹野エージェンシーの竹野博士社長は記者会見を行い、警察に捜索願いを出す事態となった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17144991/
    2019年9月27日 11時1分 デイリー新潮


    【【芸能】再始動「山口真帆」の通信簿 被害者が“悪”にされる芸能界を変えた功績は大】の続きを読む

    高樹 沙耶(たかぎ さや、1963年8月21日 - )は、日本の元女優、元作詞家。本名は益戸 育江(ますど いくえ)。静岡県浜松市出身。 浜松開誠館高等学校を中退後、東京都立青山高等学校に編入・卒業[要出典]。 高校時代に原田真二のコンサートを観て「私もたくさんの人を幸せに出来る仕事をしたい」と思
    23キロバイト (2,970 語) - 2019年7月14日 (日) 06:38


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    グアム、サイパンで嗜好用大麻が解禁

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/30(月) 06:23:15.03 ID:KC2kr+cn9.net

     世界的な大麻解禁の波が太平洋を渡って迫りつつある。来年にもグアムで嗜好用大麻が合法的に買えるようになるというのだが、これに最も喜んでいるのが、そう、あの彼女だった。

     近年、北米を中心に大麻解禁の動きが続いている。昨年は1月に米カリフォルニア州、10月にはカナダが国家として解禁。いずれも医療用だけでなく嗜好用としての大麻を合法的に所持、使用できるようになった。米国ではコロラド、ワシントン、ネバダ州などがすでに解禁。“それ目的”で訪れる日本人が増えているとか。

     ロサンゼルス在住の民宿経営者に訊いてみると、

    「日本人でも大麻ショップでパスポートさえ提示すれば簡単に購入できます。初めての人でも合法なら安心と試す人は多い。リピーターも少なくないです」

     まぁ“葉っぱ吸いたさ”から10時間もかけて海を渡るとはご苦労なことだが、そんなしんどい旅路ともおさらばか。来年には近場のグアム、サイパンで嗜好用大麻が解禁になる見通しらしい。『真面目にマリファナの話をしよう』の著者・佐久間裕美子氏が解説する。

    「サイパンでは2018年8月、グアムでは今年4月に合法化法案が可決され、現在は施行に向けて規則を整備しているところです。解禁済みのアメリカ各州では、法案可決から施行までのスパンは1年から2年。グアムではすでに医療用が解禁されているだけによりスムーズに進むと見られ、早ければ来年半ばには店頭で売られることになると思います」

     旅行アナリストの鳥海高太朗氏によれば、背景には観光客を呼び込みたい両島の魂胆があるという。

    「一昔前はグアム、サイパンは日本人で溢れかえっていましたが、便数が減り、沖縄やハワイなどに客を奪われ、年々旅行者は減少しています。サイパンにいたっては去年5月、日本からの直行便もなくなりました。解禁を受け、日本人の大麻愛好者を当て込んだ闇ツアーも打ち出されるかもしれません。ただ法律上、日本人は海外でも大麻を所持してはならないことになっており、注意が必要です」

     元麻薬Gメンの高濱良次氏もこう懸念する。

    「心配なのは、日本に持ち込もうとする旅行者が増えること。最近は大麻成分を液体化したものも蔓延しており、これなら入管の目をだませると安易に考える人も多いと聞きます」

     一方、解禁論者はこの動きをどう受け止めるのか。大麻所持で有罪判決を受け、執行猶予中の身である高樹沙耶に尋ねてみれば、

    「大麻に触れる日本人が多くなるのはいいことです」

     と、やはり歓迎の姿勢。

    「経験すれば大麻が危険ドラッグの類なんかではなく、日本政府のプロパガンダがウソだと気づくからです。早く諸外国のように、せめて医療現場などで大麻が有効活用できるような状況になればいいと願ってます」

     夢よ、煙と消えないで、といったところのようだ。

    「週刊新潮」2019年9月26日号 掲載


    9/30(月) 5:57配信 デイリー新潮

    (出典 www.dailyshincho.com)


    【【芸能】高樹沙耶、グアムの「大麻ツーリズム」に「大麻に触れる日本人が多くなるのはいいこと。日本政府のプロパガンダが嘘だと気づく」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)

    子どもの貧困 実情

    (出典 Youtube)

    貧乏人は子ども産むなっに、傷つく

    1 みなみ ★ :2019/09/29(日) 21:36:47.05 ID:EbeOhgQe9.net

    2019年9月29日 8時30分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17154421/

    ツイッター界隈では、「貧乏人は子どもを産むな」という主張を度々目にする。多くのは、貧乏な家庭で育って苦労したという経験者のツイートだ。だが、そんなネットの言葉に傷つく人もいる。

    先日、はてな匿名ダイアリーに「貧乏だけど子ども産みたい」というエントリが寄せられた。投稿者は「インターネット、貧乏人は子ども産むなっていう主張溢れすぎてしんどい」と嘆くアラサー既婚女性だ。「誰になんと言われようが子ども欲しいし産むけど」としつつ、

    「貧乏の私が妊娠すると、(中略)生まれてきた罪もない子どもは彼らから哀れみの目で見られるのか……なんて想像してしまうと腹が立つ」
    「金が無いだけで大罪だ!と責められているように感じてしまうので辛い」

    などと憤っている。(文:okei)

    「お金がなくても子どもを幸せにしてあげる道を探す努力はできるはず!」

    現在は共働きだが、職業柄育休はとれず妊娠したら辞めざるを得ないという。出産後も子どもが一人で留守番できるようになるまではパートだが、そもそも保育園に入れるのかも気になっている。

    「他業界で就職するにも、大卒ではない30歳の子持ち未経験が雇ってもらえる会社なんてあるのか?」
    「大学中退・中小企業勤務で手取り20万程度の夫の給料で、どこまで人間らしい生活ができるのだろうか」

    などなど、心配を挙げればきりがない。いまの若い世代が子どもを産みづらい理由が全て綴られているようだった。

    以下ソースで
    ★1 2019/09/29(日) 10:38:25.56
    前スレ8 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569753201/-100


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【社会】「貧乏だけど子ども産みたい」「貧乏人は子ども産むなという主張がしんどい」と嘆くアラサー女性】の続きを読む



    (出典 mikobito.com)

    職務質問に関するツイートが話題に

    1 ガーディス ★ :2019/09/29(日) 23:49:35.30 ID:hbs7Pmvp9.net

    パキスタン系日本人、ゼインさんが9月28日に投稿した職務質問に関するツイートが話題になっている。

    ツイートに添付された画像にはゼインさんと、職務質問を終えて去ってゆく二人の警察官の姿。

    ゼインさんはこれまで少なくとも4回は職務質問を体験し、そのたびに日本国籍を持った日本人にも関わらず、その外見から「在留カードは?」などと高圧的に詰問されてきたという。

    zain ul aladdin (ゼイン)
    @zainulabaden
    僕はパキスタン系日本人です。国籍も日本です。顔はこれでも日本人なんです。
    職質には協力します。しかし最初から「在留カードは」「パスポートは」「ないなら逮捕しなきゃいけないよ」と言う聞き方は嫌な気分になります

    「本人確認書類の提示をお願いします」が適切です。この顔でも日本人なんです


    (出典 pbs.twimg.com)

    ゼインさんは自分が日本人である旨、在留カードやパスポートを持っていない旨を伝え、代わりに免許証を提示するのだが、それでもまだ「日本国籍になると在留カードなくなるの?」などと食い下がる警察官がいるらしい。

    ゼインさんの今回の告発に対し、Twitter上では大きな反響が起こっている。

    「タイ人のもと旦那、職質や鞄の確認が多いので「○○の配偶者で○○勤務、在留資格は日本人の配偶者、薬物、拳銃、地下銀行など一切関係ありません。問合せは妻○○まで」と和文、英文で書いたカード持たせました。大の大人に…。警察に苦情言っても高飛車で不快でした。今も変わらないのですね。」

    「自分はフィリピンと日本のハーフです
    職質もビザの確認も日常茶飯事です
    駅で私服警官に止められることもあります
    1日3回職質受けた事もあります
    結論、諦めるしか無いです
    自分は周りに面白おかしく話すことによって発散してます
    どうか折れずにどうか真っ直ぐ笑って生きてください」

    「災難でしたね。
    警察って実は割と法律のことガバガバですからね。自分の担当業務の事でも知らない場合がありますよね。」

    全文
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17155997/


    【この顔でも日本人!日本の警察官「在留カードは」「パスポートは」「ないなら逮捕しなきゃいけないよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ