話題のブログNews

話題のニュースや気になる芸スポを中心に毎日お届け!

    2019年04月


    中井 りか(なかい りか、1997年8月23日 - )は、日本のアイドル。女性アイドルグループNGT48チームGのメンバーである。愛称はりか姫、りかちゃん。富山県富山市出身。太田プロダクション所属。 富山県の立山連峰が見える郊外の住宅地で育った。幼稚園の頃は人前に立つのが好きな「何をしても目立つ子」
    19キロバイト (2,330 語) - 2019年4月28日 (日) 17:33


    (出典 contents.gunosy.com)


    番組で男おるんちゃうかと聞かれる

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/27(土) 23:41:34.20 ID:OT2iS8Hn9.net

    4月25日深夜に放送されたテレビ朝日系『無料屋』にNGT48の中井りかが出演した。

    番組は、様々な賞品を2時間の生放送中に視聴者にどんどんプレゼントするという趣旨で放送され、番組MCとして小籔千豊、平成ノブシコブシ・吉村崇、中井が出演し、賞品についてのトークを展開した。

    この中で、賞品として箱根の温泉旅館のペア宿泊券が紹介された際、中井は「欲しい!これは」「いいなあ。箱根行きたい」などとコメントし、関心があるような様子を見せた。

    そんな中井に対し、小藪は「この賞品とかが出てきてさあ、アイドルが食いつくっていうふうなんは、俺やめた方がええと思うねん」と切り出し、
    「男おるんちゃうかって。こんな食いつけへん、普通。そんな忙しかったらさあ、行かれへんねんから」と持論を展開し、ペアのチケットに対して関心があるような反応をすることで、交際している男性の存在を疑われてしまうのではないかと語った。

    中井は、「違う違う。温泉で癒されたいなって思ってるから言ったんじゃない、それは」と弁解したが、なおも小藪と吉村にからかわれ、苦笑いしながら「大丈夫です、私は」「友達とですよ」とコメントした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16383234/
    2019年4月27日 17時30分 E-TALENTBANK


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 48idol.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 48idol.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】NGT48中井りか「男おるんちゃうかと…」小藪の疑問に苦笑い】の続きを読む


    有村 藍里(ありむら あいり、1990年8月18日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優である。本名、同じ。旧芸名、新井 ゆうこ(あらい ゆうこ)。 兵庫県出身。所属事務所はアミックエンターテインメント.INCを経て独立、現在は個人事務所「オフィス・アイリ」で活動。妹は女優の有村架純。
    13キロバイト (1,533 語) - 2019年4月11日 (木) 03:39


    (出典 img.jisin.jp)

    “テングになった”何様のつもり

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/28(日) 16:52:59.33 ID:JEnANgat9.net

     女優・有村架純(26)の姉でタレントの有村藍里(28)が先月、自身のブログで整形手術を受けたことを公表し話題になったが、その後の活動をめぐってテレビ、出版業界で波紋が広がっている。

     藍里の告白は整形を公表する時代になったとはいえ、反響を呼んだ。3月3日に放送されたドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)では美容外科医に密着取材するなかで、藍里が手術に臨む様子が放送された。その視聴率は8・9%で、今年度の同番組最高を記録したという。

    「整形手術はかなりの大手術だったそうですが、術後はかわいくなったと支持され、藍里のインスタのフォロワー数は一気に6万人近く増え、世間も好意をもって受け入れた」(芸能プロ関係者)

     ただ、その後の藍里には変化があったという。

    「整形を公表したことでメディアから注目され、バラエティー番組などから出演依頼が殺到したんですが、藍里と所属事務所が急に仕事を選びだし“テングになった”といわれているんです」(テレビ局関係者)

     藍里と所属事務所が整形話ばかりしたくないという意向もわからないではないが、それにしても切り替えが早すぎるというわけだ。

    「整形でテレビ出演が増えたにもかかわらず、告白から1か月もたたない段階で“もう整形について語りたくない”と交渉段階からシャットアウトですから、テレビスタッフは急に何様のつもり?となりますよ」(前同)

     さらに、過去にはセミヌードを披露していた藍里のグラビアアイドルとしての活動にも変化が生じ始めたという。

    「グラドルとしては男性ファンが中心ですから、整形後、グラビア誌や写真週刊誌からも“整形後初グラビア”のオファーが数多く来たのに“もうそんな仕事はできない”とほとんど断ったそうです」(出版関係者)

     いくらなんでも整形話封印は早すぎる!?(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)


    2019年04月28日 16時30分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1370358/


    (出典 portal.st-img.jp)



    (出典 portal.st-img.jp)



    (出典 one-search.net)


    【【芸能】整形ブレークでテング?の有村藍里 TVスタッフは「何様のつもり」】の続きを読む


    DAIGO(ダイゴ、1978年4月8日 - )は、日本のシンガーソングライター、俳優、ミュージシャン、タレントであり、3人組ロックバンド・BREAKERZのボーカルである。本名は内藤 大湖(ないとう だいご)。東京都出身。所属芸能事務所はタレントとしてはA-PLUS、歌手活動ではBeingに所属。
    65キロバイト (7,348 語) - 2019年4月8日 (月) 15:04


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    交際をスタートさせた当時のエピソードを披露

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/27(土) 16:30:46.88 ID:Pks7jgxc9.net

    【DAIGO・北川景子/モデルプレス=4月27日】歌手でタレントのDAIGOが、26日放送の日本テレビ系バラエティ番組「メレンゲの気持ち」(毎週土曜12時~)に出演。妻で女優の北川景子との交際をスタートさせた当時のエピソードを披露した。

    ◆DAIGO、北川景子との交際スタートは「OTK」と「SYO」

    北川との交際をスタートする告白は「OTK(おれと付き合ってください)」だったと明かしたDAIGO。北川の返答が「SYO(末永くよろしくお願いします)」だったことも告白し
    「まさかアルファベットで返ってくると思わないし」ととても驚いたのだという。しかも「すぐ(アルファベットから文へ)変換できなかった」とも語り、スタジオを笑わせた。

    ◆「男前」な北川にDAIGO「改めてついていこうと」

    また、自分の出演した番組を「とっておきたいタイプ」というDAIGOは「今日いいアルファベット出たな」と確認したり、2015年の「24時間テレビ 愛は地球を救う」
    チャリティーマラソンのゴールシーンを「未だに自分の中でグッとくる」と見直したりするそう。一方妻・北川は「自分の出た番組はバンバン消してくれ、見ないしとっておく必要がない」と正反対のタイプなのだという。

    DAIGOが「とっておこうよ」と言うと「見てくれる人の心に残っていればそれでいい」と即答したという北川。
    「改めて俺ついていこうと思って!」と頷いたDAIGOに、スタジオ一同が大爆笑に。また、妻・北川のさらに「男前」な一面として「昔の自分の写真もどんどんシュレッダーへ」かけてしまうとも明かしたDAIGO。
    「大事な写真じゃないの」と声をかけると「キリッとした顔で『私に過去はいらない』」と答えていたと、どこまでも「男前」な北川の素顔について明かした。

    ◆クッキング動画に北川からダメ出しが

    今でも北川の出演する作品の撮影現場には、お世話になっている人への挨拶を兼ねて必ず足を運ぶというDAIGO。
    また、それまで全く料理はしたことがなかったものの北川が「体調を崩したりする時があって、作るの俺しかいないなって」と妻のために料理を始めたことも告白。
    番組では北川の撮影でDAIGOが料理をする動画も披露され、北川が小声で「DAI語で!」「(ただ塩をふるのではなく)ロック塩で!」とアドバイスをする声に「ついていく」DAIGOの様子が公開された。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16382651/
    2019年4月27日 15時26分 モデルプレス


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 www.ntv.co.jp)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 www.ntv.co.jp)


    【【芸能】DAIGO、北川景子との交際スタート時を振り返る】の続きを読む


    吉沢 (よしざわ りょう、1994年2月1日 - )は、日本の俳優である。東京都出身。アミューズ所属。 1994年、男4人兄弟の次男として生まれる。 2009年、母が応募した「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。なお、この時のグランプリは野村周平であった。
    31キロバイト (3,954 語) - 2019年4月27日 (土) 07:57


    (出典 news.biglobe.ne.jp)

    100万円に目がくらんで

    1 湛然 ★ :2019/04/27(土) 05:28:26.35 ID:ZMP6ZMOo9.net

    2019年4月26日 0時35分 ナリナリドットコム
    吉沢亮、芸能界入りは「100万円に目がくらんで」
    https://www.narinari.com/Nd/20190454241.html


    (出典 cdn.narinari.com)



    俳優の吉沢亮(25歳)が、4月25日に放送されたバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。デビューのきっかけについて語った。

    この日、芸能界デビューのきっかけが「100万円に目がくらんで」と紹介された吉沢。「オーディションなんですけど、母親が知り合いから聞いたかなんかで、そのグランプリの賞金が100万円だったんです」と、賞金目当てでオーディションを受けたという。

    当時、まだ高校1年生だった吉沢は「100万円、何に使おうってウキウキ」しながらオーディションを受けたそうだが、残念ながら「全く賞金の出ない賞」を受賞。欲しかった賞金はゼロだった。

    また、「もともと芸能界に興味があった?」との質問には、「興味は全くなかったんですけど、逆にやりたいことが全くなくて、どうしようという時に、ちょうどオーディションの話があった」と、タイミング的なことが大きかったそうだ。

    なお、話の流れで番組MCの嵐・櫻井翔も同じ質問を受けると、「そういった意味では興味がなかった。自分で履歴書送りましたけどね」と回答し、自分から行動を取っていることから「興味あったのでは」とツッコまれるが、櫻井は「(当時の自分は)かわいかったんだもん!」と力を込めた。


    ナリナリドットコム


    (出典 up.gc-img.net)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    h
    (出典 img.guideme.jp)


    【【テレビ】吉沢亮、芸能界入りは「100万円に目がくらんで」】の続きを読む


    春名 風花(はるな ふうか、2001年2月4日 - )は、日本の女優、元子役、タレント、声優。愛称ははるかぜちゃん。神奈川県出身。プロダクション・エース所属。 0歳の頃から母親が書いていた育児ブログ(現在は削除)に実名で登場し、雑誌などのスチールモデルの仕事をしていた。 2005年頃、クレヨンに所属していた。
    32キロバイト (3,597 語) - 2019年4月27日 (土) 10:27


    (出典 sukusuku.tokyo-np.co.jp)

    一部ファンの過激な行動に苦言

    1 ひかり ★ :2019/04/28(日) 22:44:20.36 ID:HxKSoOVv9.net

     はるかぜちゃんの愛称で親しまれている声優で女優の春名風花(はるな・ふうか=18)が28日、ツイッターを更新。ネット上での一部ファンの過激な行動に苦言を呈した。

     この日のツイッターで「僕の悪口や、僕についてマイナスなことをツイートする人にケンカを売っていく人も僕から見たらアンチみたいなものなので、
    今後はファンの方であってもそういう行為を見かけたらブロックします。応援してくれる気持ちはありがたいのですが、逆に迷惑なので…ごめんね」と
    一部ファンの行動を問題視。

     暴行事件がきっかけでアイドルグループ「NGT48」を卒業する山口真帆(23)について触れ
    「いま山口真帆さんの件でNGTのメンバーのSNSを荒らしている人も同じだよ。そうやってファンや味方が“俺が守ってやる!”と過激な行為をすることで、
    あなたが応援している人が今度はネットリンチの加害者と呼ばれてしまうかも知れない。その人がどんな状況に置かれるか、
    考えてから行動して欲しいのね」と持論を展開。

     過去にファンが、自身のアンチに対してネット上で誹謗中傷を行ったとし「“守ってあげなきゃ!”と喧嘩を売っていくファンもめちゃくちゃ多かったのね。
    そのせいで僕は今でもずっとアンチの人から“ネットリンチの加害者”と呼ばれてる。僕自身は何もしていなくても」とツイートした。

     「僕が心配しているのは、メンバーのSNSが荒らされることでまた山口さんがつらい思いをしているんじゃないか、と言うことだけ。
    僕も経験あるけど過激な味方は味方にならない。どうか、これ以上あの素敵なひとが心を傷めることのないようにして欲しいです」と願った。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00000251-spnannex-ent


    (出典 yurufuwatrend.com)



    (出典 news.walkerplus.com)



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 takupath.net)


    【【芸能】春名風花、NGT山口真帆の一部ファン過激行為に警鐘“ネットリンチの加害者”に】の続きを読む

    このページのトップヘ