話題のブログNews

話題のNewsや芸能ネタをまとめてお届け!

    2018年11月


    NO.7101537 2018/11/30 11:35
    吉澤ひとみ被告に有罪判決 懲役2年、執行猶予5年
    吉澤ひとみ被告に有罪判決 懲役2年、執行猶予5年
    酒気帯び運転でひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の罪で起訴された元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告(33)の判決が30日、東京地裁で行われ、懲役2年、執行猶予5年が言い渡された。

    この日の吉澤被告はグレーのスーツ姿。

    判決の言い渡しを時折うなずきながら聞き、最後は軽く会釈をして退廷した。

    執行猶予がついた理由について裁判長は、悪質なものであり軽視することができないため、反省する期間が必要として5年を定めたとし、吉澤被告が深く反省していることや、被害者と示談が成立していること、慰謝料を受け被害者側が寛大な処置を求めていることを考慮したと説明。

    更に、吉澤被告自身が逃走後に110番し戻ったことは責任の大きさを自覚することができること、元事務所社長から嘆願書が提出されていることも受け、2年の刑期と執行猶予を付けることにしたとの説明があった。

    吉澤被告は29日に初公判が行われ、起訴内容を「間違いありません」と認め、か細い声で「被害者の方に本当に申し訳ないことをした」などと反省の言葉を述べて即日結審。

    検察側は懲役2年を求刑してい..



    【日時】2018年11月30日
    【ソース】デイリースポーツ


    【吉澤ひとみ被告に有罪判決 懲役2年、執行猶予5年】の続きを読む

     

    (出典 blogimg.goo.ne.jp)

    スマホ用帆船バトルアクションRPG「大航海ユートピア」サービス開始
    BBGameは、Android/iOS用帆船バトルアクションRPG「大航海ユートピア」のサービスを11月29日より開始した。基本プレイは無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。

    【この記事に関する別の画像を見る】

     「大航海ユートピア」は、大航海時代のヨーロッパを舞台に、海の冒険家、航海士を極限まで自由に堪能できる帆船バトルアクションRPG。プレーヤーは、貿易商売や帆船同士の戦闘、改造、遺跡の探索、船でのレース、釣りなどが楽しめる。

     【スマホアプリ】大航海ユートピア 公式PV ■事前登録数は11万人を突破

     事前登録数が11万人を突破したため、以下の報酬が配布される。

    【10万人達成報酬】
    ダ・ヴィンチの探測器×10(ガチャ10回分)、航海銀貨100,000枚、木材1,000個
    ※以後1万人ごとにダ・ヴィンチの探測器×1(ガチャ1回分)、航海銀貨10,000枚が追加される。
    (出典:ゲーム(Impress Watch))  

    【スマホ用帆船バトルアクションRPG「大航海ユートピア」サービス開始】の続きを読む

     
        5695083[1]

    秋篠宮さま 誕生日会見、小室さん側に異例の苦言
    …、53歳の誕生日を迎えられました。秋篠宮さまは記者会見で長女の眞子さまと小室圭さんの結婚の延期について言及し、一部で金銭トラブルが報じられている小室さ…
    (出典:社会(TBS系(JNN)))

    【秋篠宮さま 誕生日会見、小室さん側に異例の苦言】の続きを読む



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/11/28(水) 15:30:47.74 ID:TZrinLw/0●.net BE:886559449-PLT(22000)


    (出典 img.2ch.net)

    巨大な牛がオーストラリアに出現。大きくなりすぎて命が助かる
    「マイケル・ジョーダンと同じくらい背が高い」と話題に


    オーストラリアの巨大な牛に、大勢の人たちが目を奪われている。
    ニッカーズと名付けられたその牛は、オーストラリア南西の街・マイアラップにある
    牧場で飼われている7歳のホルスタイン。

    高さは194センチで、重さ1.4トン。平均的なホルスタインに比べて、体重は2倍、
    高さは50センチ高いという。オーストラリアのニュース番組は「マイケル・ジョーダンと同じくらい高い」と表現する。

    こんなに大きいと不便なこともありそうだが、大きすぎる体がニッカーズの命を救ったという。
    飼い主のジェフ・パーソンさんはニッカーズを売ろうとして、食肉処理業者から大きすぎると言われた。
    「重すぎて、食肉処理施設の設備を通り抜けられないんだ」「このまま、幸せに暮らすことになるだろう」と、
    パーソンさんはニュースサイトのパースナウに語る。
    BBCによると、ニッカーズは他の牛たちを先導する役目を担う牛として買われた。もともと周りより大きく
    目立つ牛だったが、いつになっても成長がとまらなかった。
    そして気が付いた時には、売るには大きすぎる牛となっていた。

    そのサイズゆえに、周りの牛たちから恐れられているかと思いきや、ニッカーズは慕われているという。
    「ニッカーズを放牧場に入れると、他の牛たちが彼についていくんだ。ニッカーズが起きて歩き始めると、
    後ろに何百頭もの牛の群れができるよ」とパーソンさんは話す。

    https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/27/huge-cow-australia_a_23602910/?ncid=tweetlnkjphpmg00000001&__twitter_impression=true

    (出典 www.abc.net.au)


    (出典 beta.ems.ladbiblegroup.com)


    (出典 beta.ems.ladbiblegroup.com)


    (出典 www.gannett-cdn.com)


    【【画像】 デカすぎる牛(体高194cm 重量1.4 平均の2倍)、デカすぎて屠殺機に入らず助かる】の続きを読む



    (出典 i.imgur.com)



    【【画像】 ジュノンボーイの男性が美少女すぎると話題にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ